タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

八丈島航路 海鳥ウォッチング【最大20名様】
4月18日(土)〜4月19日(日)
UPdate:2015/03/12
■東京(竹芝)発24,800円
■食事条件: 各自
■最少催行: 最少15名(最大20名様)
■同行ガイド: ♪鳥くん(永井真人)
■添乗員: −
出発集合詳細
■竹芝桟橋21:30集合(19:40帰着予定)
予約状況
催行中止となりました。申し訳ございません。
予約・資料請求

コアホウドリ


東京港・竹芝桟橋から三宅島を経由し八丈島を往復する東海汽船に乗船し、北上期の海鳥を観察するツアーです。主役となるのはアホウドリとシロハラトウゾクカモメ。この2種の観察に最適と思われる時期を出発日に選びました。
 夜、竹芝を出航した船は、夜明けを三宅島近海で迎えます。この辺りはオオミズナギドリの繁殖地である御蔵島が近いこともあり、大群が見られる可能性も高いでしょう。ここから船は八丈島へ。アホウドリの出現確率も高まり海から目が離せません。他にもハシボソミズナギドリの群れやコアホウドリ、三宅島近海ではカンムリウミスズメ、八丈島近海ではカツオドリ、クロアシアホウドリにも期待できます。
 八丈島では一旦下船頂きますが、50分後には出航となりますので島内での探鳥プログラムはありません。船は昨年就航の新造船「橘丸」。快適な船旅をお楽しみください。但し海鳥観察は常に風を受けるデッキで行ないますので、防寒装備、雨具をご準備下さい。また、折りたたみイスがあると便利です。
 ご案内役はこの海域で何度も観察経験のある♪鳥くん(永井真人)です。きっと楽しいツアーになることでしょう。

(出会いたい鳥たち)
コアホウドリ、クロアシアホウドリ、アホウドリ、オオミズナギドリ、ハシボソミズナギドリ、オーストンウミツバメ、カツオドリ、アカエリ
ヒレアシシギ、ハイイロヒレアシシギ、トウゾクカモメ、シロハラトウゾクカモメ、カンムリウミスズメなど