タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

バードアイランド 三宅島【最大21名様】
5月29日(金)〜5月31日(日)
UPdate:2015/05/11
■東京発46,000円
■食事条件: 朝1昼2夕1
■最少催行: 最少15名(最大21名)
■同行ガイド: ♪鳥くん(永井真人)
■添乗員: −
2等室利用。特2等室(2段ベット)は3,800円(片道)にて承ります。
三宅島の宿泊は3名様1室利用。2名様1室はお1人様3,800円にて承ります。1名様1室は承れません。
出発集合詳細
■竹芝桟橋21:30集合(19:40帰着予定)
予約状況
満席となりました。キャンセル待ち受付となります。
予約・資料請求

アカコッコ


バードアイランドと呼ばれるほど魅力的な野鳥たちが棲む三宅島へ、ベストシーズンに訪れるツアーです。固有種のアカコッコ、美声をふるわせるイイジマムシクイ、草原の主役とも言えるウチヤマセンニュウ、カラスバト、タネコマドリ、モスケミソサザイ、オーストンヤマガラ、シチトウメジロといった魅力的な亜種たちが観察出来ます。また帰路の航路では、アホウドリ、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、オーストンウミツバメ、カツオドリ、カンムリウミスズメ、ハシボソミズナギドリなどに期待します。
 噴火から15年が経過しましたが、その影響を受け森林植物の生息地が限られており、野鳥たちの棲む場所が絞られ、密度が高く観察が容易です。ツアーでは主な観察場所である大路池(たいろいけ)とアカコッコ館に最も近い旅館に宿泊。宿の庭ではオーストンヤマガラが間近に観察できますし、アカコッコが姿を見せることも。宿の地魚料理も毎回好評です。島内の移動はバスを利用しますが、大路池周辺では約3km歩きます。リュック、水筒、雨具をお忘れなく。また航路の観察は風を受け寒い事もあります。折りたたみの椅子などあれば便利でしょう。
 案内役は三宅島には何度も通っている♪鳥くん(永井真人)です。きっと楽しいツアーになることでしょう。

(出会いたい鳥たち)
カラスバト、アホウドリ、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、オオミズ
ナギドリ、ハシボソミズナギドリ、オーストンウミツバメ、カツオドリ、シロハラトウゾクカモメ、亜種ミヤケコゲラ、亜種オーストンヤマガラ、イイジマムシクイ、亜種シチトウメジロ、ウチヤマセンニュウ、亜種モスケミソサザイ、亜種タネコマドリ、アカコッコなど