タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

沖縄やんばるの森と固有種たち【7名様限定】(追加設定) 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 6月9日(金)〜6月11日(日)
UPdate:2017/04/03 更新
■東京発139,000円
■名古屋発139,000円
■大阪発139,000円
■那覇発116,000円
■食事条件: 朝2昼0夕1
■最少催行: 5名(最大7名様)
■同行ガイド: 本若博次
■添乗員: −
出発集合詳細
■羽田空港07:00〜08:00集合(19:00〜21:00帰着予定)
■中部空港07:00〜08:00集合(20:00〜21:30帰着予定)
■関西または伊丹空港07:00〜08:30集合(19:00〜21:00帰着予定)
■那覇空港10:00〜11:30集合(15:30〜18:30帰着予定)
予約状況
満席となりました。キャンセル待ち受付となりました。
予約・資料請求

ヤンバルクイナ


沖縄本島の6月は暦のうえでは梅雨の時期ですが、すでに梅雨明けに近く晴れる日が多くなります。そしてこの時期は、沖縄本島固有種のヤンバルクイナやノグチゲラを筆頭に、琉球列島固有種のホントウアカヒゲをはじめ、リュウキュウコノハズク、琉球列島固有亜種のリュウキュウサンショウクイ、アマミヤマガラ、オキナワシジュウカラなどに加え、夏鳥として渡来したリュウキュウアカショウビンやリュウキュウサンコウチョウも観察することが出来る、とても楽しい季節です。
また真っ青な海の上をベニアジサシやエリグロアジサシが舞い、干潟や水田などの水辺ではリュウキュウヨシゴイ、シロハラクイナ、リュウキュウヒクイナなども探します。ツアー中に撮影のためのお時間はお取りしておりませんが、撮影可能な場面もありますので、撮影をご希望の方はカメラもご持参いただくと良いでしょう。服装は半袖でも構いませんが、朝夕の時間帯用、日焼け対策として長袖シャツもご準備下さい。また、帽子、水筒、雨具などもあると良いでしょう。

※案内役の本若さんの人気も相まって、2016年には追加設定を含め計3本催行しました。

<出会いたい鳥たち>
ヤンバルクイナ(天然記念物)、ノグチゲラ(特別天然記念物)、(ホントウ)アカヒゲ(天然記念物)、カラスバト(天然記念物)、リュウキュウヨシゴイ、クロサギ(白色型)、ベニアジサシ、エリグロアジサシ、コアジサシ、(リュウキュウ)ヒクイナ、シロハラクイナ、(リュウキュウ)ズアカアオバト、(リュウキュウ)アカショウビン、(リュウキュウ)コゲラ、リュウキュウツバメ、(リュウキュウ)サンショウクイ、シロガシラ、(リュウキュウ)サンコウチョウ、(アマミ)ヤマガラ、(オキナワ)シジュウカラ、(リュウキュウ)メジロなど