タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

タカが渡る!白樺峠と乗鞍畳平≪3連休・JR特急利用≫【15周年記念特別価格ツアー@】 写真撮影可能 初心者可能
よく歩く(1日3〜5km) 9月16日(土)〜9月18日(月)
UPdate:2017/04/11 New!
■東京発50,800円 【ワイバード15周年記念第1弾!前回旅行価格の15%引き!】
■松本発44,000円 【ワイバード15周年記念第1弾!前回旅行価格の15%引き!】
■食事条件: 朝2昼2夕2
■最少催行: 15名(最大22名様)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
出発集合詳細
■新宿駅07:00〜07:30発(22:07帰着予定)■立川駅07:21〜07:53発(21:44帰着予定)■八王子駅07:29〜08:02発(21:35帰着予定)■松本09:40〜10:20集合(18:50解散予定)
予約状況
ツアー予約受付開始しました。宜しくお願いします。
予約・資料請求

ハチクマ


9月はタカの渡りが見られる時期。今年も白樺峠を訪れサシバやハチクマの雄大な渡りを楽しみましょう。
先ず初日は、乗鞍畳平で高山の鳥を楽しみます。この時期ホシガラスは、冬に備え好物のハイマツの実を蓄えます。頬袋にたくさんの実を入れ飛び回る姿が見られるはずです。カヤクグリやイワヒバリ、そして乗鞍と言えば何と言ってもライチョウです。昨年は残念ながら出会う幸運は訪れませんでしたが、今年に期待しましょう。
そしてこのツアーの最大の見どころはやはり白樺峠のタカの渡りです。駐車場から約20分、坂を登りきるとタカ見の広場に到着。前方に広がる谷や山からサシバやハチクマが私たちに向かって飛んできます。そして上空をかすめて西へと姿を消します。こんな光景は白樺峠ならではのもの。タカの数は、前日の天候やその日の天候によって左右されますが、上手くピークに当たればサシバが川の流れのように大きな群れとなって渡って行く様子が見られ、ハチクマも次々に現れます。この壮大な光景を見ているだけで、自然の素晴らしさや魅力を感じることでしょう。
また白樺峠を渡って行くのはタカばかりではありません。アオバト、アマツバメ、ハリオアマツバメ、カケス、エゾビタキなどの小鳥たちも姿を現します。また、この山に棲んでいるイヌワシやクマタカも時折姿を見せるので期待したいところです。
タカ見の広場まで登ってしまえば、あとは座り込んでタカの出現を待つばかり。一度に何種類ものタカが見られるのもこの時期の特徴。普段じっくり見られないタカ類を、のんびりと観察してみませんか。
この時期は霜が降りることもありますので、防寒着の用意をお忘れなく。
尚、天候やタカ渡りの状況により畳平へ行く日を変える場合もあります。

バードガイド:中野泰敬

(出会いたい鳥たち)
ライチョウ、アオバト、ハリオアマツバメ、アマツバメ、ハチクマ、ツミ、オオタカ、サシバ、ノスリ、イヌワシ、クマタカ、チゴハヤブサ、カケス、ホシガラス、ゴジュウカラ、マミチャジナイ、アカハラ、コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキ、イワヒバリ、カヤクグリなど

★ワイバードはおかげさまで創業15周年を迎えます。そこでお客様への感謝の気持ちを込め、国内人気ツアー15コースを前回の旅行費用より10〜15%値下げでご案内。この機会にぜひ!ご参加ください。(このツアーは15%割引となります)
 ■東京発➜前回59,800円×85%=50,800円
 ■松本発➜前回51,800円×85%=44,000円

※他に9月23日(土)〜24日(日)の1泊2日で行く白樺峠ツアーのご用意もございます。
※東京発のお客様は立川、八王子での乗下車も可能です。(旅行費用は東京発と同じ)
※関西、中部方面よりご参加可能。松本までのJR特急指定席は別途実費手配します。