タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

三河湾の干潟と伊良湖タカの渡り≪往復新幹線利用≫【15周年記念特別価格ツアーB】 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 10月2日(月)〜10月3日(火)
UPdate:2017/04/11 New!
■東京発43,900円 【ワイバード15周年記念第3弾!前回旅行価格の10%引き!】
■新横浜発43,900円 【ワイバード15周年記念第3弾!前回旅行価格の10%引き!】
■浜松発30,400円 【ワイバード15周年記念第3弾!前回旅行価格の10%引き!】
■食事条件: 朝1昼1夕1
■最少催行: 18名(最大25名)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
出発集合詳細
■東京駅07:26発(18:10帰着予定)■新横浜駅07:48発(17:51帰着予定)■浜松駅09:55集合(豊橋駅16:15解散予定)
予約状況
ツアー予約受付開始しました。宜しくお願いします。
予約・資料請求

サシバ(若)


このツアーの特徴は、何と言っても岬の高台に位置する伊良湖ビューホテルの屋上から、タカが渡る様子を観察できることです。高い位置からの観察のため、近距離でタカが見られることもあり、また海を背景に眼下を渡る様子を見ることもあります。
 主役はサシバの渡りになりますが、その他にもハチクマ、オオタカ、ノスリ、ハイタカ、ツミ、チゴハヤブサなど様々な種類のタカが渡って行く様子が見られることでしょう。そして条件さえ合えば、数十に及ぶサシバのタカ柱も見ることができるはずです。
 過去のデータからツアー日程を、最も渡っていた数の多い日を選びました。後は運を天に任すのみです。さて今年はどうでしょうか。
 さて伊良湖での渡りはタカばかりではありません。ハクセキレイ、ツバメ、メジロなど多くの小鳥たちも海を渡って行きます。アマツバメとハリオアマツバメが同時に見られることもあります。中でもダイナミックなのがヒヨドリの渡り。大きな群れを作り海面すれすれの低空を行く姿は見ごたえ十分です。その群れにハヤブサが突っ込んでいくシーンも見られるかもしれません。
 海面に目をやればオオミズナギドリの群れが、漁船の周りに集結している様子が見られるかもしれません。またイルカの群れが現れたこともあります。
 尚、初日は三河湾に注ぐ汐川の河口周辺でシギ・チドリ類を観察する他、秋色のノビタキ、ケリ、渡り途中のツツドリ、エゾビタキ、そしてオオアジサシが見られるポイントにも立ち寄ります。
 伊良湖到着後はホテルの屋上に陣取り、じっくりとタカ類を中心に渡り鳥の観察をしていきましょう。この時期は暑い日があったかと思えば、寒い日もあり、また雨が降っても屋上で観察するようになりますので、事前の天候をお調べいただき、必要に応じて防寒着、雨具をお持ちください。また一か所での定点観察になりますので、簡単な折り畳みの椅子があると便利です。
                          バードガイド:中野泰敬
(出会いたい鳥たち)
アオバト、オオミズナギドリ、ハリオアマツバメ、アマツバメ、オオアジサシ、ミサゴ、ハチクマ、ツミ、ハイタカ、オオタカ、サシバ、チゴハヤブサ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、トウネン、ツルシギ、アオアシシギ、タカブシギ、クサシギ、キアシシギ、イソシギ、ショウドウツバメ、サンショウクイ、カケス、コシアカツバメ、ヒヨドリ、メジロ、コサメビタキなど

★ワイバードはおかげさまで創業15周年を迎えます。そこでお客様への感謝の気持ちを込め、国内人気ツアー15コースを前回の旅行費用より10〜15%値下げでご案内。この機会にぜひ!ご参加ください。(このツアーは10%割引となります)
 ■東京発➜前回48,800円×90%=43,900円
■新横浜発➜前回48,800円×90%=43,900円
■浜松発➜前回33,800円×90%=30,400円
※関西方面よりご参加のお客様は浜松駅までのJR指定席券を実費にて手配致します。