タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

まるごと4連休!春の渡りの粟島【6名様限定】(岩船港までマイカー参加可能)
よく歩く(1日3〜5km) 5月3日(木)〜5月6日(日)
UPdate:2017/10/10 New!
■東京発118,000円
■大宮発118,000円
■村上駅発96,000円
■岩船港発95,000円
■食事条件: 朝3昼3夕3
■最少催行: 5名(最大6名様)
■同行ガイド: ♪鳥くん(永井真人)
■添乗員: −
出発集合詳細
■東京駅06:08発(21:00〜21:28帰着予定)■大宮駅06:34発(20:34〜21:02帰着予定)■村上駅09:15集合(村上駅17:20帰着予定)■岩船港09:30集合(16:50帰着予定)
予約状況
ツアー予約受付開始しました。宜しくお願いします。
予約・資料請求

コウライウグイス


 粟島は佐渡島の北東に位置し、山形県の飛島と並ぶ渡りの小鳥たちの中継地です。見られる鳥の種類や数は天候や様々な要因によって変わりますが、4日間のツアーで概ね90種類の観察を目標にしています。また島にはオオミズナギドリの繁殖地もあり、往復の航路での海鳥観察も行ないます。
 そして今回は5月の4連休をまるごと利用。さらに万が一の高波に備え、往復共に高速船を避けて欠航率の低いフェリー(1日1往復)に合わせた行程となっています。その為、往路の東京駅発が早朝になっていることをご了承ください。又、マイカーご利用の方は島への車の乗り入れは禁止ですが、岩船港に無料駐車場が用意されていますので「村上駅」ではなく「岩船港」発着をお選びください。
 宿泊は民宿利用ですが、漁師宿なので食膳には獲れたての海産物がいっぱい。海藻や野菜や味噌も粟島産と、島の味覚を味わって頂けます。また宿のある内浦地区には天然温泉があり、探鳥の疲れを癒してくれるでしょう。

(過去に記録された鳥たち)
アネハヅル、ツツドリ、コシャクシギ、ツミ、ヤツガシラ、サンショウクイ、ニシイワツバメ、ムジセッカ、エゾムシクイ、センダイムシクイ、ホシムクドリ、トラツグミ、カラアカハラ、クロツグミ、マミチャジナイ、クロジョウビタキ、ノビタキ、ハシグロヒタキ、マミジロキビタキ、ムギマキ、ニュウナイスズメ、イワミセキレイ、ムネアカタヒバリ、アトリ、マヒワ、ベニヒワ、シロハラホオジロ、コホオアカ、キマユホオジロ、ミヤマホオジロ、ノジコなど多数