タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

じっくり沖縄4日間〜やんばるの固有種たちと無人島のアジサシ【7名様限定】 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 6月6日(水)〜6月9日(土)
UPdate:2018/04/11 更新
■東京発172,000円
■名古屋発172,000円
■大阪発172,000円
■那覇発149,000円
■食事条件: 朝3昼0夕2
■最少催行: 5名(最大7名)
■同行ガイド: 本若博次
■添乗員: −
出発集合詳細
■羽田空港07:00〜08:00集合(19:00〜21:00帰着予定)
■関西または伊丹空港07:00〜08:30集合(19:00〜21:00帰着予定)
■中部空港07:00〜08:00集合(20:00〜21:30帰着予定)
■那覇空港10:00〜11:30集合(15:30〜18:30解散予定)
予約状況
ツアー催行決定となりました。残席僅かです!お急ぎください。
予約・資料請求

ヤンバルクイナ


繁殖シーズンの沖縄やんばるの森で、沖縄本島固有種のヤンバルクイナ、ノグチゲラ、琉球列島固有種のホントウアカヒゲ、ズアカアオバト、リュウキュウコノハズク、さらに固有亜種のリュウキュウコゲラ、リュウキュウサンショウクイ、リュウキュウヒヨドリ、アマミヤマガラ、オキナワシジュウカラなどを探すツアーです。とくに6月はヤンバルクイナとの遭遇率が高い時期です。
 また沖縄本島最北端のやんばるへ向かう途中や帰路には、中南部の探鳥地にも立ち寄り、干潟、水田、田芋畑でクロツラヘラサギ、リュウキュウヨシゴイ、シロハラクイナ、リュウキュウヒクイナや渡り途中のシギ・チドリなども探します。
 そして6月出発のツアーのみ、船で無人島に渡り青い空と海を背景に舞うベニアジサシやエリグロアジサシを観察、撮影します。
 実は今回、ガイド役の本若さんより、これまで以上に時間をかけてお客様がじっくり満足の行くまで観察が出来るよう、やんばるの森での宿泊を2泊に増やし、全行程4日間のツアーに出来ないかという要望が出ました。そこで従来の3日間から4日間に増やし、旅行費用も僅か30,000円のアップにてお届け出来るよう工夫しました。
 ツアー中には撮影可能な場面もありますので、撮影希望の方はカメラもご持参いただくと良いでしょう。この時期の沖縄はすでに梅雨入りしていますが、一日中降り続く事はなく、とくに雨上がりには多くの鳥との出会いが期待出来ます。帽子、水筒、雨具は必需品です。

<出会いたい鳥たち>
ノグチゲラ(特別天然記念物)、アカヒゲ(天然記念物)、カラスバト(天然記念物)、リュウキュウヨシゴイ、クロサギ(白色型)、クロツラヘラサギ、ヒクイナ、シロハラクイナ、ズアカアオバト、リュウキュウツバメ、サンショウクイ、シロガシラ、渡り途中のシギ・チドリ類など多数