タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

チャーター船で行く!絶海の孤島 仲の神島【最大16名様】 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 6月27日(土)〜6月30日(火)
UPdate:2020/05/07 更新
■東京発172,000円
■大阪発172,000円
■石垣発132,000円
■食事条件: 朝3昼3夕0
■最少催行: 10名(最大16名様)
■同行ガイド: 本若博次(石垣島在住)
■添乗員: 山本幸正
出発集合詳細
■羽田空港10:00〜11:00集合(18:00〜19:00帰着予定)
■関西または伊丹空港07:00〜08:00集合(19:00〜20:00帰着予定)
■石垣空港12:30〜15:00集合(13:30〜15:30帰着予定)
予約状況
ツアー催行決定済み。新規ご予約は一旦、お預かりしてからのご回答になります。
※石垣島への来島自粛要請は6月1日、解除されました。
予約・資料請求

クロアジサシ


 西表島の南西、約16Kmに位置する仲の神島は海鳥の特別保護区に指定された、一大繁殖地です。このツアーでは離島航路で使用されている船をチャーターし、島を周回した後、静かなポイントで停泊しながら船上から海鳥ウォッチングを楽しみます。セグロアジサシやクロアジサシが数千羽で乱舞する光景は、ただ圧巻というしかありません。またカツオドリやクロアジサシが頭上のすぐ近くを通過したり、運が良ければ上空をアカオネッタイチョウやアオツラカツオドリが飛んだり、アジサシの仲間とカツオドリ三昧と、海鳥ファンなら一度は訪れてみたい島です。
 高波による欠航を考え、出航地となる石垣島には4日間滞在。2日目の出航が難しい場合は3日目にと、日程に余裕を持たせました。石垣島での終日探鳥日には猛暑に備え、出来る限り歩く距離を少なくし、車内からでも探鳥・撮影出来るよう、ジャンボタクシー2台に分乗して行ないます。留鳥のムラサキサギやリュウキュウヨシゴイ、リュウキュウコノハズク、ズグロミゾゴイや、夏鳥のリュウキュウアカショウビンやベニアジサシ、エリグロアジサシ、そしてすっかり島に定着したカタグロトビなどを十分に楽しんで頂けるでしょう。また思わぬ珍鳥との出会いがあるかもしれません。

(この時期、期待できる鳥)
カツオドリ、アオツラカツオドリ、アカオネッタイチョウ、オオミズナギドリ、アナドリ、セグロアジサシ、クロアジサシ、カンムリワシ、リュウキュウツミ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、シロハラクイナ、ツルクイナ、タマシギ、ツバメチドリ、リュウキュウコノハズク、キンバト、チュウダイズアカアオバト、リュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズク、リュウキュウキビタキなど

(この時期、以前に見られた珍鳥)
オオグンカンドリ、アカオネッタイチョウ、ブロンズトキなど

※石垣島〜仲の神島間は高速運航の為、デッキでの海鳥観察は出来ません。
※万が一の海の状況により2日目、3日目共に船が出せない場合は、島内バードウォッチングのみのプログラムとなり、船賃とタクシー代との差額実費をご返金申し上げます。

※弊社ツアーにおける新型コロナウイルスへの対応
:弊社ガイド及びバスドライバーの体温測定を毎日行います。
:バス車内の消毒の徹底と、出来る限りの換気を行ないます。
:各部屋及びレストランの消毒の徹底と、出来る限りの換気を行ないます。
 (当分の間、昼食はお弁当でのご提供となります)

尚、お客様自身におかれましても検温等、十分な健康管理をなさってください。
必ずマスクは携行し、食事や就寝中以外は出来る限りご着用ください。
また、規則的な手洗い及びうがい、消毒等にご協力ください。
ご参加の皆さま方に気持ちよくバードウォッチングを楽しんで頂けるよう何卒よろしくお願い申し上げます。