タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

撮影の旅 オホーツクに沿って(バス座席お一人様2席利用)【12名様限定】 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 6月27日(日)〜6月30日(水)
UPdate:2021/02/25 更新
■東京発180,000円 <2名様1部屋>
■東京発190,000円 <1名様1部屋>
■食事条件: 朝3昼0夕1
■最少催行: 10名(最大12名様)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
〜2名様1部屋プランは必ずお連れ様同士でお申込みください。
〜詳しい資料はご用意いたしておりません。
出発集合詳細
■羽田空港09:40集合(16:55帰着予定)
予約状況
催行決定となりました。残席僅かです。
※GoToトラベルキャンペーン実施期間が延長となった場合、割引価格となります。
■取消料のご案内
6月5日(土)以降 :通常旅行代金の20%
6月19日(土)以降 :通常旅行代金の30%
6月26日(土)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります
予約・資料請求

ツメナガせキレイ


 毎年ご好評を頂いている‘撮影の旅オホーツクに沿って’。オホーツクの海岸線沿いに点在する原生花園を巡りハマナスやシシウド、エゾカンゾウなどの草花を絡めながらノゴマやマキノセンニュウ、シマセンユウ、ツメナガセキレイなど、北海道ならではの野鳥を撮影していこうというツアーです。このツアーで巡っている原生花園の一つベニヤ原生花園は、他の原生花園とは異なりバイケイソウやオオカサモチ、エゾニュウといった白い花をつける植物が主体で、鳥たちはその白い花の上でさえずる姿が見られます。しかしこれまでコースの設定上、このベニヤ原生花園にはいつもお昼前後と、鳥たちがあまり囀らない時間帯に訪れるようになっており思うような撮影ができないでいました。何とかこの原生花園を良い時間帯に巡ることができないかと、今回は近くのホテルに泊まり早朝に訪れてみようと思います。
 さて、それぞれの原生花園の特徴を話しておきましょう。サロマ湖畔に広がるワッカ原生花園は、今回のツアーで巡る原生花園の中では最も広く、全てを巡ることはできませんが、広いだけあって鳥が多く、そこかしこでノゴマ、ノビタキ、シマセンニュウイ、マキノセンニュウ、オオジュリンなどを見ることができます。特に今回巡る中ではマキノセンニュウは数が最も多く、遊歩道近くでさえずっていることに期待したいところです。ここの原生花園はハマナス、シシウド、スカシユリなど花の種類も豊富。様々な花の上でさえずっている小鳥たちの姿を狙っていきます。
シブノツナイ湖畔に広がる原生花園は、幅が狭く鳥との距離が近いのが特徴です。特にオオジュリン、ノビタキ、コヨシキリは撮りやすいことでしょう。ここでの最大の狙いはツメナガセキレイです。年々数が少なくなってきているのが気がかりですが、シシウドに止まって辺りを警戒する姿は美しく、今年もいることを願いましょう。
紋別にあるオムサロ原生花園はコンパクトな原生花園です。遊歩道が良い具合に設定されており、どこの遊歩道を歩いても鳥に近づくことができ、運が良ければノゴマなどはすぐ目の前で撮影できます。北海道では夏鳥であるベニマシコは、どの原生花園でも見られますが、ここの原生花園が最も見やすく、撮影会になるかもしれません。
そしてベニヤ原生花園は、初めに申した通り白い花が中心。どの鳥も、そんな白い花の上に止まりさえずりますので、姿は見やすく、あとは距離だけの問題。近くで囀っていることを期待したいところです。
その他にもいくつか小さな原生花園があり、丹念に巡っていきますが、やはり撮影の中心は早朝と夕方です。毎朝、4時半ごろの出発になりますが、花と絡めた美しい写真をたくさん撮っていきましょう。
                                   バードガイド 中野泰敬
      
(撮影したい鳥たち)
アオバト、カッコウ、ツツドリ、オオジシギ、オジロワシ、アリスイ、ヒバリ、ショドウツバメ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、コヨシキリ、ノゴマ、ノビタキ、ニュウナイスズメ、ツメナガセキレイ、ベニマシコ、アオジ、オオジュリンなど

【旅行日程】
<1日目>羽田10:30✈(ANA375)✈12:15紋別➜紋別➜常呂遺跡の森➜ワッカ原生花園➜網走市内(泊)
<2日目>早朝:ワッカ原生花園➜ホテル➜キムアネップ岬➜サギ沼原生花園➜シブノツナイ湖➜オムサロ原生花園➜紋別市内(泊)
<3日目>早朝:シブノツナイ湖➜ホテル➜オムサロ原生花園➜ベニヤ原生花園➜浜頓別(泊)
<4日目>早朝:ベニヤ原生花園➜ホテル➜メグマ原生花園➜稚内15:00✈(ANA574)✈16:55羽田

※遅めの集合、早目の解散の為、関東周辺以外の方のご参加も可能です。