タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

海鳥と島鳥を満喫!夜行日帰り三宅島 【15名様限定】 写真撮影可能 初心者可能
よく歩く(1日3〜5km) 4月23日(金)〜4月24日(土)
UPdate:2021/04/06 更新
■東京(竹芝)発27,000円
■食事条件: 各自
■最少催行: 10名(最大15名様)
■同行ガイド: 中村咲子
■添乗員: −
出発集合詳細
■竹芝桟橋2130集合(1950帰着予定)
予約状況
予約は締め切りました。
■取消料のご案内
4月3日(土)以降 :通常旅行代金の20%
4月16日(金)以降 :通常旅行代金の30%
4月22日(木)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります。
予約・資料請求

アカコッコ


1日で航路も見たいけど、島の鳥も見たい…そんな欲張り希望が詰まった内容のこのツアー。22:30に橘丸にて竹芝を出港し、早朝三宅島に到着。午後には再び船に乗り航路観察をしながら竹芝へ戻ります。夜出発して翌日に島での探鳥と航路観察をするという短いながらも盛りだくさんの行程です。
翌朝5時に三宅島到着。下船後、チャーターバスで大路池周辺に向かい、アカコッコ、イイジマムシクイ、タネコマドリ・カラスバトといった三宅島を代表する鳥たちの観察をします。4月に入ると島の鳥たちが賑やかになりはじめ、『バードアイランド』と呼ばれる三宅島のベストシーズン到来です。半日とはいえ早朝着なので、午前中たっぷりと観察に費やすことができます。例年4月下旬に飛来するウチヤマセンニュウにも会えるかもしれません。
午後は13:30頃(天候によって変更の可能性もあり)に再び橘丸に乗船。すぐに航路観察の開始となります。この時期は春に観察できる海鳥のアホウドリ・カンムリウミスズメ・オーストンウミツバメ・シロハラトウゾクカモメがメインターゲットです。海域的にも三宅島から大島がもっとも海鳥との出会いに期待できます。近年増え続けているザトウクジラも大いに期待できるでしょう。夕方まで航路観察を行ない、20時には竹芝に到着してツアーは終了です。
春の海鳥たちと島の夏鳥の到来が重なるベストシーズンを選びました。週末、お仕事が終わってからの参加も可能な集合時間なので、ぜひご検討ください。

バードガイド 中村咲子

(出会いたい鳥たち)
アホウドリ・コアホウドリ・クロアシアホウドリ・オオミズナギドリ・アカアシミズナギドリ・ハシボソミズナギドリ・オーストンウミツバメ・カンムリウミスズメ・カツオドリ・トウゾクカモメ・シロハラトウゾクカモメ・アカコッコ・イイジマムシクイ・タネコマドリ・モスケミソサザイ・ウチヤマセンニュウ・オーストンヤマガラ・シチトウメジロ・ミヤケコゲラ・カラスバトなど