タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

浮島のハイイロチュウヒと銚子のカモメ【18名様限定】 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 1月7日(金)〜1月8日(土)
UPdate:2021/09/30 New!
■東京発38,000円 <1名様1部屋>
■食事条件: 朝1昼0夕0
■最少催行: 12名(最大18名様)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
〜2名様以上でのご参加の場合もお一人様1部屋でのご案内となります。
〜初日或いは2日目のどちらか1日はバス座席が必ずお一人様2席利用となります。
詳しい資料はご用意いたしておりません。
出発集合詳細
■東京駅丸の内口08:30集合(18:00帰着予定)
予約状況
このツアーは新型コロナウイルスワクチン2回接種済みの方限定となります。
【GoToトラベル再開の場合は若干、内容を変更する場合がございます。】
■取消料のご案内
12月18日(土)以降 :通常旅行代金の20%
12月28日(火)以降 :通常旅行代金の30%
1月6日(木)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります。
予約・資料請求

オオハシシギ


 冬の恒例、銚子でのカモメウォッチングツアーを今回は1泊2日のツアーにしてみました。
初日は霞ケ浦周辺を巡ります。先ずは公園でシメやジョウビタキなど冬に見られる野鳥を観察。千葉県の冬の公園はアカハラが多く、地上で餌を探す姿が見られます。運が良ければトラツグミも見られるかもしれません。その後はシギやチドリの飛来地として有名な浮島へ移動しましょう。浮島周辺の水田や蓮田ではオオハシシギやアオアシシギ、タシギなどが見られます。オオハシシギとタシギは数が多く、特にオオハシシギは20〜30羽の群れで見られることでしょう。越冬しているシギは年によって種類が変わります。昨年訪れた時は、他にセイタカシギ、トウネン、クサシギ、タカブシギなどがいました。さて、この冬はどんなシギたちが居残っているでしょうか。そして乾いた田んぼではタゲリが良く見られます。時には大きな群れを作って飛翔しているシーンに出会えることでしょう。夕方には初日のメインイベントとも言える浮島のアシ原へ。広大なアシ原はチュウヒの塒になっており、日が落ちる前から次々にチュウヒが帰ってきます。アシ原の中央部には数本の木があり、その木に何羽ものチュウヒが止まっている姿は壮観です。そしてチュウヒに混じって数羽のハイイロチュウヒも帰ってきます。浮島のアシ原は、観察場所より低くなっていますので全体が見渡せ、皆さんの目があれば必ずやハイイロチュウヒの姿が見つかるでしょう。
 2日目は、朝食後ホテル近くの池を散策しましょう。この池はミコアイサの渡来地として有名で、多い時には50羽ほどのミコアイサが見られます。幅がそれほど広くない池ですので案外近くで見ることができます。その他コガモやヒドリガモ、ヨシガモが羽を休めている時もあります。カンムリカイツブリやハジロカイツブリもいることでしょう。池の周りは林や芝生広場になっていますのでシメやシロハラなどの小鳥たちも見られます。そしてお昼前から、いよいよ銚子でのカモメウォッチングです。お昼を挟み、ゆっくりとカモメの姿を楽しみましょう。銚子は日本一のカモメの飛来地といっても過言ではありません。ユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメに混じり、数は少ないですがワシカモメ、シロカモメが入り込みます。最近は飛来数が少なくなりましたがミツユビカモメの姿もあるかもしれません。そして銚子といったらカナダカモメです。セグロカモメに似ており探すのに苦労させられますが、皆で探してみましょう。
 ワイバードとして初企画のこのコース。良い出会いがあることを願いつつ、皆さんの参加をお待ちしております。長距離を歩いたり、坂道を歩いたりすることはありませんので、歩くのが苦手な方も安心してご参加いただけるでしょう。
                                      バードガイド 中野泰敬

(出会いたい鳥)
ヨシガモ、シノリガモ、クロガモ、ミコアイサ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、タゲリ、セイタカシギ、タシギ、オオハシシギ、ミツユビカモメ、カナダカモメ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウ、トラツグミ、アカハラ、ビンズイ、アトリ、オオジュリンなど

【ツアー日程】
1日目:東京駅08:30➜霞ヶ浦総合公園➜稲敷大橋周辺田んぼ➜浮島➜18:30鹿嶋市内(泊)
2日目:ホテル10:00➜波崎➜銚子➜18:00東京駅
<バス座席について>
このツアーはバスでの移動時間が少なく下車観察時間が多い行程ですので、バス座席お一人様2席プランはございません。但し初日或いは2日目のどちらか1日はバス座席が必ずお一人様2席利用となります。