タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

落石チャータークルーズと風連湖の海ワシ【11名様限定・個室確約】《バス座席お一人様2席確約》 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 2月9日(木)〜2月11日(土)
UPdate:2022/08/04 更新
■東京発119,000円 <根室市旅行商品造成促進補助金対象ツアー>
■食事条件: 朝2昼0夕0
■最少催行: 8名(最大11名)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
ご夫婦等で2名様1部屋ご希望の方はお申しつけください。(旅行費用は変りません。また、ご希望に沿えない場合もございます)
〜詳しい資料のご用意はございません。
※少人数限定ツアーのため、仮予約はご遠慮ください。
出発集合詳細
■羽田空港11:15集合(16:30帰着予定)
予約状況
あと僅かで催行決定となります。
■取消料のご案内
1月19日(木)以降 :通常旅行代金の20%
2月2日(木)以降 :通常旅行代金の30%
2月8日(水)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります。
予約・資料請求

オオワシとオジロワシ


 冬の根室半島は魅力満載。そんな根室に2泊し、冬鳥を楽しもうというツアーです。
 根室半島には漁港がたくさんありコオリガモを筆頭にクロガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサなど海ガモがたくさん集まります。岸壁でじっと待っていると目の前に現れるほどです。本州ではなかなか近くでは目にできない海ガモを、存分に楽しむことができるでしょう。最近渡来数が極端に減ってしまったビロードキンクロですが、今回は出会えることを願いたいものです。
 日本最東端の納沙布岬ではヒメウが羽を休める岩礁があり、たくさんのヒメウが見られます。ここの特徴は成鳥が多いこと。成鳥のヒメウは、冬でも緑光沢の羽毛を持ち、緑に輝くその美しさに感動することでしょう。またこの岩礁には、数が少ないチシマウガラスというウが、ヒメウに混じり羽を休めていることが多く、出会いに期待したいところです。
 漁港の話しに戻りますが、漁港ではしばしばウミスズメ類やアビ類が見られますが、今回のツアーでは、落石クルーズでウミスズメ類を見ていきましょう。落石港を出発し、ユルリ・モユルイ島をぐるっと回り落石港に戻る2時間ほどのクルーズです。この海域ではコウミスズメ、ケイマフリ、ハシブトウミガラス、ウミバト、シロエリオオハムなどが見られ、運が良ければ冬羽ではありますがエトピリカ、エトロフウミスズメに出会えるかもしれません。漁船でのクルーズですので海面が近く、鳥までの距離が近いことが特徴です。真冬のクルーズ。かなり寒いことが予想されますので、しっかりした防寒着をご用意ください。しかし、その寒さを耐えただけの価値があることでしょう。
 そして根室と言って忘れてならないのが風連湖のワシたちです。全面結氷した湖の上に、凍った魚の塊を置き、ワシたちを呼んでいます。その数は100羽近くになり、魚を取り囲むワシたちの姿は壮観です。時に魚を奪い合い、目の前、頭上近くを飛行する姿は迫力満点。1時間ほどの観察ですがその光景を、寒さを忘れ見入ってしまいます。撮影される方は、ほんの1時間の間に数千枚というシャッターを押すことになるでしょう。クルーズも風連湖のワシも午前中。両方を堪能するには根室に2泊しなければならないのです。また2泊する事により悪天候によるクルーズ欠航の場合、翌日に振り替えも可能です。
 今回のツアーでは中標津空港を利用します。その往復で小鳥を探し、またエゾフクロウも探してみましょう。3日間のツアーですが見どころ満載。しっかりした防寒着を用意して、是非、冬の根室半島を楽しんでください。

バードガイド 中野泰敬

(出会いたい鳥たち)
シノリガモ、クロガモ、コオリガモ、ウミアイサ、オオハム、ヒメウ、チシマウガラス、ワシカモメ、シロカモメ、ハシブトウミガラス、ウミバト、ケイマフリ、コウミスズメ、エトロフウミスズメ、エトピリカ、オジロワシ、オオワシ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、シマエナガ、ベニヒワ、ハギマシコ、ユキホオジロなど

【日程表】
(1日目)羽田12:15✈(ANA377)✈13:55中標津空港➡標津漁港➡野付半島➡17:30根室イーストハーバーホテル(泊)
(2日目)ホテル08:15➡08:30落石漁港(09:00〜11:30クルーズ)➡市民の森➡花咲漁港➡納沙布岬➡根室市内漁港巡り➡明治公園➡17:30根室イーストハーバーホテル(泊)
(3日目)ホテル07:30➡風連湖➡本別海漁港➡尾岱沼➡13:30中標津14:35✈(ANA378)✈16:30羽田
※遅めの出発、早目の到着のため各地からのご参加が可能です。
※団体航空券利用のため、現地集合・解散はお受け出来ません。
(従って中標津空港にて同日そのまま前後のツアーへの連続参加はご容赦ください)