タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

羅臼のシマフクロウと風連湖畔B班【12名様限定】《バス座席お一人様2席確約》 写真撮影可能 初心者可能
あまり歩かない(1日2km以内) 12月16日(金)〜12月18日(日)
UPdate:2022/07/14 New!
■東京発119,000円 <2名1部屋><根室市旅行商品造成促進補助金対象ツアー>  
■東京発122,000円 <1名1部屋><根室市旅行商品造成促進補助金対象ツアー>  
■食事条件: 朝2昼0夕2
■最少催行: 8名(最大12名様)
■同行ガイド: 中野泰敬
■添乗員: −
〜2名様1部屋プランは必ずお連れ様同士でお申込みください。
〜2名様及び1名様個室は2泊目のみです。1泊目の羅臼・鷲の宿につきましては男女別相部屋となりますので予めご承知おきください。
〜詳しい資料はご用意いたしておりません。
出発集合詳細
■羽田空港11:15集合(16:30帰着)
予約状況
予約受付開始しました。
【全国旅行支援事業またはGoToトラベル適用の場合、ワクチン接種証明等が必要となります】
■取消料のご案内
11月25日(金)以降 :通常旅行代金の20%
12月9日(金)以降 :通常旅行代金の30%
12月15日(木)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります。
予約・資料請求

シマフクロウ


12月、初冬の北海道。シマフクロウを見るには最も適した時期と言えます。このシマフクロウをメインに、初冬の北海道で見られる鳥たちを見に行きましょう。
先ずはシマフクロウ。観察場所はもちろん羅臼の鷲の宿。今年は2羽のヒナが孵り、順調に育っているようです。12月にもなれば、ヒナたちも自力で魚を獲りに来ます。しかしヒナは、まだ上手に魚を獲ることができないかもしれません。その場合、生簀に長居しますのでじっくり観察することができるでしょう。もちろん撮影する方にとっては十分な時間が得られます。また親鳥も現れますので、場合によっては4羽同時に現れることもあるかもしれません。久しぶりに2羽の子育て中です。この機会をお見逃しなく。
2日目は港を中心に巡っていきます。港ではクロガモやホオジロガモ、シノリガモなどが見られるでしょう。問題はコオリガモです。最近コオリガモが港へ入ってくる数が少なくなっています。実は冬の海ガモとして皆さんが憧れていたビロードキンクロが、もう何年も港での確認がありません。ビロードキンクロのようにならないことを願うばかりです。また港では、ウミスズメの仲間も見られるかもしれません。ウミスズメ、ハシブトウミガラスが見られたことがありました。今回も期待したいところです。野付や走古丹の半島では小鳥を探していきます。ハギマシコや場合によってはユキホオジロに出会えるかもしれません。また12月はケアシノスリが良く見られている時期でもありますので期待しましょう。
3日目は納沙布岬へ向かいます。ヒメウが羽を休める岩礁があり多くのヒメウが見られます。しかもこの岩礁は成鳥のヒメウが多く、冬でも緑光沢のある美しい姿が見られます。また、数が少ないチシマウガラスもが混じっていることが多いので期待したいところです。公園ではハシブトガラやゴジュウカラ、シマエナガ等小鳥たちを狙いますが、12月はレンジャクが見られる時期でもあります。公園のナナカマドは今年もたくさんの実を付けています。大いに期待できますし、最後に立ち寄る中標津の町の中にはナナカマド並木がありますので探してみましょう。
この時期は流氷はまだ来ていませんし、湖には氷も張っていないでしょう。しかしそれが幸いしオオワシやオジロワシは、まだ分散して暮らしています。あちらこちらで見かけることができるでしょう。またタンチョウも鶴居や阿寒の給餌場へ行っていない個体もいるかもしれません。宿泊する風連湖畔の美しい風景の場所に佇む姿を探していきたいと思います。そして12月は、まだ冬鳥たちが動いている時期でもあります。珍しい鳥にも期待しながら3日間過ごしていきたいと思います。既に寒さが厳しい季節、しっかりした防寒対策をしてご参加いただければと思います。
                                      バードガイド 中野泰敬

(出会いたい鳥たち)
オオハクチョウ、シノリガモ、クロガモ、コオリガモ、ウミアイサ、チシマウガラス、タンチョウ、ワシカモメ、シロカモメ、ハシブトウミガラス、ウミスズメ、オジロワシ、オオワシ、ケアシノスリ、シマフクロウ、コミミズク、ミヤマカケス、シマエナガ、キレンジャク、ヒレンジャク、キバシリ、マヒワ、ベニヒワ、ハギマシコ、ユキホオジロなど

【日程表】
(1日目)羽田12:15✈(ANA377)✈13:55中標津空港➡16:00羅臼・鷲の宿(泊)
(2日目) 羅臼08:00➡羅臼港➜野付半島➡尾岱沼➡走古丹➡花咲漁港➡ 17:30風連湖畔・レイクサンセット(泊)
(3日目)風連湖畔08:00➡納沙布岬➡明治公園➡中標津丸山公園➜13:30中標津空港14:35✈(ANA378)✈16:30羽田
※遅めの出発、早目の到着のため各地からのご参加が可能です

県民割全国版(全国旅行支援事業)、或いはGoToトラベルが再開された場合、関係機関より認可を受けたツアーにつきましては、再度のお申し込み手続きなしで、自動的に割引対象とさせて頂きます。但しその場合は、ワクチン接種証明等、国が定めた必要書類が必要となる場合があります。尚、これらの再開時期及び当ツアーが適用対象になるかどうかは未定ですのでお問い合わせ頂いてもお答え出来かねます。(決まり次第この欄に記載、及びご予約済みのお客様に順次お知らせします。)現在9月〜12月出発の殆どのツアーに於いて同様のご案内を記載しておりますが、開始時期及び終了時期が延長となる場合もございます。従いまして現段階でこのツアーの割引の有無及び割引額は未定ですので、仮予約はご容赦ください。