タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアーコース詳細
トップページに戻る ツアー一覧に戻る 前に戻る

八重山物語 春の渡りシーズンの石垣島と西表島<中野×本若 2名のガイドでご案内> 写真撮影可能 初心者可能
よく歩く(1日3〜5km) 3月22日(水)〜3月26日(日)
UPdate:2022/11/29 更新
■東京発169,000円 <2名様1部屋>                     
■東京発176,000円 <1名様1部屋>※但し西表島では男女別相部屋
■石垣発129,000円 <2名様1部屋>                    
■石垣発136,000円 <1名様1部屋>※但し西表島では男女別相部屋
■食事条件: 朝4昼1夕1
■最少催行: 12名(最大20名様)
■同行ガイド: 中野泰敬・本若博次
■添乗員: −
〜2名様1部屋プランは必ずお連れ様同士でお申込みください。
〜1名様1部屋プランでは西表島1泊のみ男女別の相部屋となります。
〜詳しい資料はご用意いたしておりません。
出発集合詳細
■羽田空港10:30集合(18:15帰着予定)■石垣空港15:00集合(14:00帰着予定)
予約状況
催行決定となりました。残席僅かです。
■取消料のご案内
3月1日(水)以降 :通常旅行代金の20%
3月14日(火)以降 :通常旅行代金の30%
3月20日(月)以降 :通常旅行代金の40%
出発当日旅行開始前 :通常旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 :通常旅行代金の100%
※弊社営業時間外又は弊社休業日にキャンセルのご連絡を頂いた場合は翌営業日扱いとなります。
予約・資料請求

ヤツガシラ


春の渡りの時期に訪れる人気の八重山ツアー、現地ガイドの本若さんと私の二人体制でご案内するのも今回が最後となります。さて、渡りの季節の八重山諸島ではヤツガシラやクロウタドリなど本州ではめったに見られない野鳥がたくさん通過していきます。そんな鳥を本来であれば与那国島を訪れ探していきたいところですが、この3年間のコロナ渦の中営業を止めた宿が多く、また高齢化が進み水田は放置され草むらと化しています。以前より環境がだいぶ悪くなり、珍鳥との出会いも少なくなってきています。そこで今回は1日長い5日間という行程とし、石垣島と西表島でそれら渡りの珍鳥をしっかり探し、更にはカンムリワシやムラサキサギなど八重山特有の野鳥を見ていきたいと思います。
先ずは石垣島ですが、カンムリワシ、ムラサキサギ、シロハラクイナ、ズアカアオバトなどを探していきますが、これらの野鳥は西表島でも見られます。石垣島でないと見られないのがカタグロトビ。石垣島で初めて確認されてから10年以上が経つでしょうか。毎年ほぼ同じ場所で繁殖しており、今回も見られることでしょう。石垣島は西表島より自然環境が豊富で、大きな水田地帯が何か所もあります。越冬していたシギやチドリに加え、春の渡りで羽を休めている種類にも出会えるでしょう。セイタカシギ、アオアシシギ、タカブシギ、ヒバリシギは常連と言えます。その他にどんなシギやチドリがいるでしょうか。オジロトウネン、オオメダイチドリ、アカシシギなどがいると嬉しいですね。畑や草地ではツメナガセキレイやマミジロタヒバリ、そしてハクセキレイもいくつかの亜種が見られるでしょう。そして芝生ではヤツガシラ、クロウタドリを探します。彼らは渡り途中にわずかな日数羽を休めるだけですが、ぜひ期待したいところです。人気のこの2種はもちろん西表島でもチャンスがあります。その他ギンムクドリやカラムクドリ、シマアカモズ、ムネアカタヒバリ、オオチドリなどの珍鳥にも期待です。
さて西表島ですが、見られる鳥は石垣島とそれほど変わるものではありませんが、島全体がほぼジャングル、圧倒的な大自然を満喫しみながら探鳥を楽しんでいきましょう。ただ、種類によっては西表島の方が見つけやすい、見やすいなどの鳥がいます。その一つがズグロミゾゴイです。毎年決まったエリアにいますので期待大です。そして西表島でのナイトウォッチングも楽しみにしていてください。西表島はどこに宿泊しても回りは林でありジャングルです。暗くなるとリュウキュウコノハズクやアオバズクの鳴き声が聞こえてきます。宿の周りをお散歩するだけでそれらのフクロウ類を見ることができます。懐中電灯で照らしていきますので、撮影することも可能でしょう。また足元にはヤエヤマボタルが乱舞しているかもしれません。

バードガイド 中野泰敬
      
(出会いたい鳥たち)
コウライキジ、シマアジ、ズアカアオバト、カラスバト、ズグロミゾゴイ、ムラサキサギ、アカガシラサギ、クロサギ、シロハラクイナ、オオメダイチドリ、ヒバリシギ、セイタカシギ、カンムリワシ、カタグロトビ、サシバ、シマアカモズ、リュウキュウツバメ、ヤツガシラ、シロガシラ、ギンムクドリ、カラムクドリ、ツメナガセキレイ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなど多数

【日程表】
3月22日:羽田空港11:25➡(ANA091)➡14:45石垣空港=(島内探鳥)=18:00石垣島市街(泊)
3月23日:石垣港08:30〜〜09:15西表島・大原港=(島内探鳥)=17:00西表島・祖納(泊)
3月24日:西表島・祖納10:00=(島内探鳥)=西表島・大原港15:20〜〜16:00石垣港…石垣島市街(泊)
3月25日:石垣島市街08:00=(島内探鳥)=18:00石垣市市街(泊)
3月26日:石垣市市街08:00=(島内探鳥)=14:00石垣空港15:30➡(ANA092)➡18:15羽田空港

※石垣空港集合のお客様は下記の航空便が便利です。
<関西空港発着>
往路:関空09:50➡(ANA1747)➡12:35石垣、または関空09:50➡(JTA083)➡12:35石垣
復路:石垣17:40➡(MM236)➡19:55関空 ※JTAは日本トランスオーシャン、MMはピーチ
<中部空港発着>
往路:中部10:50➡(ANA579)➡13:50石垣 復路:石垣14:30➡(ANA580)➡16:50中部
(ツアー当日、石垣空港での集合に間に合わない場合、石垣市街の宿泊ホテルでの合流も可能です。但しその場合は必ず予め弊社までお知らせください)

※このツアーは2名のガイドがご案内する春の定番ツアーとして、弊社創業時より5年前まで長く皆様に愛されてきましたが、弊社事情により今回が最後となります。ぜひこの機会をお見逃しなく。