タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアー日誌トップ | 山本幸正の社長日誌 | HOME 
渡り鳥を求めて 春の粟島
西の島 春の渡り山口県見島
関西縦断! 冬鳥バードウオッチング
『ミヤコドリに会いたい!安濃川河口と五主海岸』
『往復フェリーで行く 冬の九州』
米子水鳥公園&斐伊川河口
オオワシを求めて!奥琵琶湖
『コウノトリと城崎温泉』
『晩秋の佐渡ヶ島!トキの故郷を訪ねて』
『日帰り感覚で行く!諫早干拓とシチメンソウ燃える有明海』
西の島 春の渡り山口県見島 (0)
2015 年 05 月 (1)
2015 年 04 月 (1)
2015 年 02 月 (3)
2015 年 01 月 (2)
2014 年 12 月 (1)
2014 年 11 月 (1)
2014 年 10 月 (1)
2014 年 09 月 (2)
2014 年 08 月 (2)
2014 年 07 月 (2)
山本幸正の社長日誌
<<  2019年07月  >>
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
管理用
『猛禽類の宝庫 冬の利根川周辺巡り』(新企画プレミアム日帰りバスツアー)
拡大 拡大 拡大 拡大

(写真 左から)このツアーで使用するバス、亜種オオヒシクイ、チュウヒ、チョウゲンボウ

【2009年12月14日(月)】

 2004年6月に始まった日帰りバスツアーはおかげさまで大好評をいただいております。ただ、さまざまなニーズにお応えするべく新たな企画を作ることとなり、今日はその実験ツアーを株主様のご協力の元で行なってきました。このツアー最大の売りは「小回りのきく小型バスを使用し、少人数で巡ること」です。これにより今まで行けなかった探鳥地に行ける他、バス車内から観察可能、歩く距離の軽減などが可能です。

記事全文 >>
  2009/12/14

『ハイイロチュウヒとオオヒシクイに会いたい!』
【2009年12月7日(月)】

 今年も冬の猛禽類観察の季節がやってきました。全国的にも珍しいチュウヒの乱舞が見られる霞ヶ浦の塒入りポイントを中心に、関東ではここだけというヒシクイ(亜種オオヒシクイ)の定期越冬地を巡るツアーです。周辺の農耕地はさまざまな猛禽類がどこから現れてもおかしくない環境。この日は早朝から晴れ間が見え、天気予報も晴れマーク。まず雨の心配はなさそうです。

記事全文 >>
  2009/12/07

< Back

Y Bird All rights reserved.