タイトルのFlashが埋め込まれています。
ツアー日誌トップ | 山本幸正の社長日誌 | HOME 
渡り鳥を求めて 春の粟島
西の島 春の渡り山口県見島
関西縦断! 冬鳥バードウオッチング
『ミヤコドリに会いたい!安濃川河口と五主海岸』
『往復フェリーで行く 冬の九州』
米子水鳥公園&斐伊川河口
オオワシを求めて!奥琵琶湖
『コウノトリと城崎温泉』
『晩秋の佐渡ヶ島!トキの故郷を訪ねて』
『日帰り感覚で行く!諫早干拓とシチメンソウ燃える有明海』
西の島 春の渡り山口県見島 (0)
2015 年 05 月 (1)
2015 年 04 月 (1)
2015 年 02 月 (3)
2015 年 01 月 (2)
2014 年 12 月 (1)
2014 年 11 月 (1)
2014 年 10 月 (1)
2014 年 09 月 (2)
2014 年 08 月 (2)
2014 年 07 月 (2)
山本幸正の社長日誌
<<  2019年07月  >>
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
管理用
『上州の秘湯と野鳥を求めて〜碓氷・裏妙義・赤城山〜』
【2010年3月3日(水)〜3月4日(木)】

 とにかく今年は冬鳥が壊滅的状況。そんな中で冬の小鳥類を中心に観察するわけなので出発前から頭が痛い状況でした。とりあえず出発ギリギリまで周辺の探鳥地をリサーチして、万が一の事態に備えるのでした。ただし、年明けからは猛禽類の個体数も増え、小鳥類に関してもアトリを中心に見る機会が増えたように感じます。月も変わり、鳥の状況も変化してくれないかと期待しての出発です。

記事全文 >>
  2010/03/03

『早春の銚子・波崎でカモメと海鳥を楽しもう!』 
拡大 拡大 拡大 拡大

(写真 左から)カナダカモメとオオセグロカモメ、ウミスズメ、ミツユビカモメ、アカエリカイツブリ 撮影:高木信様

【2010年3月1日(月)】

 ツアー直前に発生した地震による影響が、津波警報という形でやってくるとは思ってもいませんでした。前日は深夜まで対応し、警報ならば中止、注意報なら状況を見ながら催行ということでいましたが、23:00には警報が注意報に変わり、出発後の10:00には注意報も解除され、とりあえず一安心となりました。今回の主役は難解なカモメ類ということで、専用チャートを使用し、予習しながらまずは波崎港へ向かいます。

記事全文 >>
  2010/03/01

< Back

Y Bird All rights reserved.