社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
GoToトラベル、2月以降も延長か!?
キャンセル待ち大歓迎!
野鳥誌10月号に広告を出稿
久しぶりの賑わい
GoToトラベル事業の東京解禁、10月1日出発から!
地域共通クーポン発行は10月1日開始に決定!
地域共通クーポン発行が延期に
ワイバード通信2020秋冬号を休刊します
明日から新事務所にて営業再開!
9月以降、国内ツアー全コースがGoTo対象になりました。
野鳥誌10月号に広告を出稿 (0)
久しぶりの賑わい (0)
GoToトラベル事業の東京解禁、10月1日出発から! (0)
地域共通クーポン発行は10月1日開始に決定! (0)
地域共通クーポン発行が延期に (0)
2020 年 10 月 (2)
2020 年 09 月 (5)
2020 年 08 月 (3)
2020 年 07 月 (4)
2020 年 06 月 (4)
2020 年 05 月 (5)
2020 年 04 月 (4)
2020 年 03 月 (5)
2020 年 02 月 (4)
2020 年 01 月 (4)
<<  2020年07月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
管理用
GoToトラベル、2月以降も延長か!?
OTA(ホテル予約サイト)のGoToトラベル予算枠が足りなくなり、相次いで利用回数制限や割引額の減額を打ち出しはじめた。今やOTAが旅行業の主役ともいえる証でもある。

弊社はGoTo事務局から貰った予算を少ないながらも極めて計画的に使っている。そのため、今現在お申込み頂いているお客様に関しては相当に突発的な事が無い限り、予定通りの割引代金でご案内する予定だ。また近いうちに予算配分の追加申請も受けて貰えるようで、それが通ればさらに新たなGoTo割引ツアーをお届け出来るかもしれない。

予算再編成により2月以降も延長される可能性も出てきた。すでに3月末までのツアー手配は終わっているので、正式発表と同時にホームページへの掲載を行ないたい。まだまだ続くGoToトラベルキャンペーン。お客様の手続きは一切無用。ぜひご期待ください。

追記:一夜明け、早速OTAへの追加予算計上が決定。弊社にもぜひ頂きたいものだ。
再追記:どうやら追加予算が頂けるようだ。あとは2月以降の延長決定を待ちたい。

(お客様にお渡しする地域共通クーポン。心を込めてスタンプ押し中です!)
拡大
  2020/10/12

キャンセル待ち大歓迎!
GoToトラベルのおかげで満席のツアーが相次いでいるが、仮予約はご勘弁をと何度お願いしても、キャンセル料のかかる日の直前になって申込みを取り消される方がいる。

割引分の予算が無尽蔵に与えられた大手旅行会社とは違って、我々零細の旅行会社は限られた枠の中で必死にやりくりしている。また利用実績によって次の割り当て金額が決まるので、簡単に予約をキャンセルされてしまうと、せっかく得た貴重な予算が無駄になるだけではなく、その後のツアー運営にも大きな影響を及ぼしてしまうのだ。

そんな時、出発間際まで待ってくださるキャンセル待ちのお客様がいらっしゃると本当に助かる。例え今は満席表示でも諦めずにぜひ!キャンセル待ち登録をお願いします。
  2020/10/06

野鳥誌10月号に広告を出稿
拡大

野鳥誌10月号にGoToトラベルキャンペーン対象ツアーの告知広告を出稿した。

広告出稿の難しいところは、版下の締め切りが1か月も前という点だ。この広告の原稿を作っていた8月中旬は未だGoToトラベルがスタートしたばかり。しかも東京都民は除外と言う状況の中で、言わば賭けに近いものがあった。幸い、GoToが中止にはならず、逆にせっかく掲載したツアーの半分以上がすでに満席という嬉しい結果となった。

GoToキャンペーンが本格稼働した今、宿も強気になってきた。弊社は情報をいち早く収集し、来年1月までのツアー企画を7月の時点でほぼ終えていたので、例年並みのツアー代金からさらにGoTo割引というお得な条件でご提供することが出来たが、今から慌てて手配したとすれば、便乗値上げとも言われかねないツアー価格になっていただろう。

昨日、ようやく地域共通クーポンが使える店舗が発表された。弊社ツアーは普段、お土産店などに立ち寄らないのだが、期間中は便宜を図るためにお買い物時間を確保する。
  2020/09/30

久しぶりの賑わい
この4連休は各地の観光地に客足が戻り、久しぶりの賑わいを見せていたとか。おかげさまで弊社ツアーにもお客様が戻りつつある。もちろんGoToトラベルキャンペーンで旅行費用が実質半額近くになったせいもあるのだが、何にせよ本当にありがたい。

だが海外渡航解禁への道は未だ見えず、多くの業界仲間が困り果てている。雇用調整金の増額措置が年末まで延長されたが、それ以降は果たしてどうなるのか。経営基盤の弱い海外旅行主体の中小旅行会社にとっての正念場はこれからと言えるだろう。

弊社は恥も外聞もなく事務所を縮小し、ツアーの募集経費も極力抑えて嵐が過ぎ去るのを待っている状態だ。と同時にコロナ禍が去ったあとのニューノーマルな世界に対応すべく新たな策を練っている。「災い転じて福と為す」とはちょっと言い過ぎか。
  2020/09/23

GoToトラベル事業の東京解禁、10月1日出発から!
今日、赤羽国土交通大臣は10月1日出発分より、東京都民をGoToトラベル事業の対象に追加することを正式発表した。割引販売の開始は今週18日の正午からとなる。

弊社では都民のお客様の便宜を図るため、現在すでに該当ツアーをお申込み済みの場合は、18日正午に自動的に割引対象の予約に変更し、すでに旅行代金を頂いているお客様には、口座番号をお知らせ頂ければ速やかに割引金額をご返金することに決めている。

但し再び感染が拡大した場合には東京都に限らず、この事業が中断される場合もある。その場合でも旅行の取消料は通常通りで、お客様負担となる事をご理解頂きたい。
  2020/09/15

地域共通クーポン発行は10月1日開始に決定!
前回の日誌で予想した通り、GoToトラベルキャンペーンの地域共通クーポンの配布開始は10月1日からと、当初の予定から1か月遅れとなった。9月出発のお客様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいだ。とくに9月30日発の与那国ツアーに於いては、あと1日出発日が遅ければお一人様につき24,000円分のクーポンが付保されていただけに残念だ。残された課題は東京都民がいつから対象になるのか。聞こえてくる噂によれば、クーポン配布開始日に合わせて10月からとも言われているが、果たしてどうなるか。

追記:噂は本当であった。10月1日出発以降、東京都民対象で政府が動きだした。
  2020/09/10

地域共通クーポン発行が延期に
昨日、GoToトラベルキャンペーンの地域共通クーポンについての説明会に出席した。

当初は9月から旅行代金の15%分のクーポン(但し1泊につき6,000円が上限)をお客様にお渡しする予定になっていたのだが、今週ようやく業者向けの説明会が始まり、参画店舗の募集もこれからということは、スタート時期は相当に遅れるのだろう。

また東京都民がGoTo事業の対象になる時期も未定だ。一時、9月の4連休(19日)からとの情報も入っていたが、安倍総理の辞任による総裁選により白紙に戻った。業界仲間の中にはGoTo事務局に抗議するものまで出てきたが、事務局と言えども観光庁にお伺いを立てなければ何ひとつ決められない気の毒な立場だ。ここはじっと我慢しかない。

それよりもっと心配なのは近海の水温の上昇により、大型台風の発生が続いていることだ。7月の豪雨で多大な被害を受けた地域への影響が少なければいいのだが。
  2020/09/03

ワイバード通信2020秋冬号を休刊します
拡大

コロナ過の影響を受け、ワイバード通信2020秋冬号の発行を中止することにした。

創業時より定期的に出していたものを中止するのは甚だ残念ではあるが、海外ツアーの見通しが全く立たない状況の中での販促活動はなかなか難しい。それでもBIRDER誌8月号、9月号や野鳥誌10月号への広告出稿など、何とか頑張ってはいるのだが。

そんな中、9月30日発の与那国ツアーが満席に。台風が来ないよう祈るばかりだ。
  2020/08/26

明日から新事務所にて営業再開!
この1週間、弊社は夏季休暇であったが、私は日々引っ越し作業に追われ疲労困憊だ。

今回のコロナ禍は良くも悪くも色々な事を見直すきっかけとなった。そのひとつが今回の引っ越しだ。過去の書類が詰まったままのキャビネ、殆ど使わないロッカー、広すぎる会議室。すっかりテレワークに慣れてしまった私の机ですら不要と知った。そしてそんな無駄なスペースを取り払ったら、とってもコンパクトな新事務所が出来上がった。

僅か徒歩3分の移動なので電話番号はそのまま。明日から新事務所で営業再開です。

拡大 拡大 拡大 拡大
  2020/08/16

9月以降、国内ツアー全コースがGoTo対象になりました。
9月以降、弊社主催の全ての国内ツアーがGoToトラベルキャンペーンの対象となった。

新型コロナ感染症が再び猛威を振るう中、税金を使って旅行需要を喚起するなど如何なものか、或いは東京都民だけ対象外なのは不公平では?など、様々なご意見がある事は十分に承知はしている。また今日もWEB説明会に参加したが、運用はかなり煩雑で余計な仕事が増えることは否めない。だが海外ツアーが全く実施出来ない今、恥ずかしながらこの制度を使って何とかこの窮状を乗り越える事しか弊社の選択肢はない。またこの制度で課せられたウイルス対策に基づいてツアーを実施することが安全に繋がるのだ。

日々の業務が忙しく、引っ越しの準備が進まない。ある意味ありがたい話だ。
  2020/08/05

  Next >

Y Bird All rights reserved.