社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
中野は奄美から見島へ。私は滋賀から宮崎へ。
琵琶湖を満喫!
野鳥写真館の写真が100枚に!
アホウドリが17羽、大盛り上がりの八丈島航路
何かと忙しい日々が続きます。
先週末と今週末は海鳥観察ツアー
経営塾OB会で台湾旅行へ
羽田空港社会見学
秋のツアーを造成、続々発表中です。
たまには人の話を聞こう
何かと忙しい日々が続きます。 (0)
先週末と今週末は海鳥観察ツアー (0)
経営塾OB会で台湾旅行へ (0)
羽田空港社会見学 (0)
秋のツアーを造成、続々発表中です。 (0)
たまには人の話を聞こう (0)
2018 年 04 月 (4)
2018 年 03 月 (6)
2018 年 02 月 (5)
2018 年 01 月 (7)
2017 年 12 月 (6)
2017 年 11 月 (6)
2017 年 10 月 (6)
2017 年 09 月 (6)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (6)
<<  2017年07月  >>
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
管理用
驚きのシンガポール人気
「お気軽週末シンガポール」という名の海外初心者向けツアーがなぜか大人気だ。

今年4月出発のツアーが昨年のうちに満席になったので、10月出発を新たに作るもまたもや満席。そこで来年3月9日出発分を今回のワイバード通信発行に合わせて作ったら、またもや発表後1ヵ月で満席となってしまった。そこで再び新たな出発日(11月10日発)で発表するす事にした。いったいこの勢いは何なのか。理由は価格が安いだけではなさそうだ。

赤道直下の国シンガポールには四季が無いので繁殖期も決まってはいない。ツアーの設定で考慮するのは雨季にあたらない事と、混雑する旧正月等の祝日前後を避けるくらいだ。ビルが林立するからこそ緑地に鳥が密集するので、いつ行っても裏切られない国だ。

写真は私がツアーに同行した10年以上も前のものだ。お客様の機材で時代の古さがわかってしまう。そしてもう1枚は発展を遂げるマリーナ地区。これも新しいとは言えないが。

拡大 拡大
  2017/07/10


Y Bird All rights reserved.