社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
大人の電車ごっこ
ラムサールシンポジウムにて講演
講演その他で地方回りの多かった1年
師走は第九
サンプリンセスで世界一周
東芝の衰退は昭和名残りの終焉
中野さんの新しい本
来秋、新たなツアー化 佐渡島のトキ
入国審査直前の免税店
下伊那郡での講演
サンプリンセスで世界一周 (0)
東芝の衰退は昭和名残りの終焉 (0)
中野さんの新しい本 (0)
来秋、新たなツアー化 佐渡島のトキ (0)
入国審査直前の免税店 (0)
下伊那郡での講演 (0)
2017 年 12 月 (4)
2017 年 11 月 (6)
2017 年 10 月 (6)
2017 年 09 月 (6)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (6)
2017 年 06 月 (7)
2017 年 05 月 (8)
2017 年 04 月 (7)
2017 年 03 月 (6)
<<  2017年10月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----
管理用
ドラマロス
拡大 拡大

4月から9月の半年間、2つの連続ドラマにはまっていた。もちろん録画視聴なのだが。

ひとつは朝ドラの「ひよっこ」。福島県いわき市の講演下見出張の際には、わざわざ茨城県高萩市(ドラマでは奥茨城村)のロケ地、みね子の実家を探し訪ねたほどだ。但しこの家は実際に人が住んでおられるので手前の駐車場まで行き、望遠レンズで写真を撮ったのみ。

もうひとつは倉本聰が手掛けた全く新しいジャンルのドラマ「やすらぎの郷」だ。往年の大スターたちがほぼ自身と同じキャラクターのまま、老人ホームで余生を過ごすというものだが、作者のテレビ界に対する強いメッセージが込められていて興味深かった。

しばらくは「ひよっこロス」「やすらぎロス」で日々を過ごさなくてはならない。
  2017/10/04


Y Bird All rights reserved.