社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
花粉症の季節到来!
大阪から戻りました。
広告に載せるツアーが足りない!
良質なバッタもんは市場拡大に貢献?
同級生が還暦でCDデビュー
3本すべて赤い鳥を参加者全員が観察
新コースもリニューアルコースも順調!
憧れの南極探検クルーズにぜひ!
球磨川上流でヤマセミを観察
メディアリテラシー
良質なバッタもんは市場拡大に貢献? (0)
同級生が還暦でCDデビュー (0)
3本すべて赤い鳥を参加者全員が観察 (0)
新コースもリニューアルコースも順調! (0)
2019 年 03 月 (3)
2019 年 02 月 (4)
2019 年 01 月 (5)
2018 年 12 月 (4)
2018 年 11 月 (3)
2018 年 10 月 (6)
2018 年 09 月 (5)
2018 年 08 月 (5)
2018 年 07 月 (6)
2018 年 06 月 (6)
<<  2019年02月  >>
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728--
管理用
同級生が還暦でCDデビュー
拡大

同郷の同級生がCDデビューした。いつもライブで歌っている4曲が収録されている。

彼が脱サラして起業したのは私とほぼ同じ時期。千駄ヶ谷にある鳩森八幡神社の向かい側で「モンマスティ」という小さな紅茶専門店を営んでいる。疲れた体に嬉しい、濃くて甘い紅茶の味はもちろん、店のマスターでもある彼自身の人を癒す優しさが多くの人に愛されている理由だろう。マスコミへの露出も多く、街の人気店となっている。

実は私は中学生の頃、ラジオのDJに憧れ、自分の部屋をスタジオ代わりにマイクや手作りミキサーを揃え、番組作りをしていた。フォークソング全盛時代の中、ゲスト出演した彼が歌った当時の沢田研二のヒット曲「追憶」は今でも心に染み入る歌唱力だった。このCDを聴いていると、彼が40年かけて叶えた夢が自分の事のように嬉しく感じた。

今、同級生たちは皆、還暦を迎え人生の岐路にある。ひと足先に岐路を迎えた我々は、多くのお客様に支えられて今がある。体力、気力の続く限り共に頑張ろうと思った。

www.ratspack.com/catalog/pop/MON-01.php?fbclid=IwAR3yfUT7kB6745OjKqAZmScO51cP-zi8qkN8wyhJAh2jSPqSVXEiDh3U8Gc
  2019/02/20


Y Bird All rights reserved.