社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
大人の電車ごっこ
ラムサールシンポジウムにて講演
講演その他で地方回りの多かった1年
師走は第九
サンプリンセスで世界一周
東芝の衰退は昭和名残りの終焉
中野さんの新しい本
来秋、新たなツアー化 佐渡島のトキ
入国審査直前の免税店
下伊那郡での講演
サンプリンセスで世界一周 (0)
東芝の衰退は昭和名残りの終焉 (0)
中野さんの新しい本 (0)
来秋、新たなツアー化 佐渡島のトキ (0)
入国審査直前の免税店 (0)
下伊那郡での講演 (0)
2017 年 12 月 (4)
2017 年 11 月 (6)
2017 年 10 月 (6)
2017 年 09 月 (6)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (6)
2017 年 06 月 (7)
2017 年 05 月 (8)
2017 年 04 月 (7)
2017 年 03 月 (6)
<<  2017年12月  >>
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31------
管理用
大人の電車ごっこ
拡大 拡大 拡大 拡大

何度かテレビで話題になっていた、「鉄道カラオケ」に業界仲間で遊びに行った。

大人の電車ごっこ遊びの場所となったのはJOUSOUND品川港南口店。カラオケルームに京急電車の車両が再現してあり、運転手、車掌になりきり、実際の走行シーンを見ながらアナウンスが楽しめるという、鉄道ファンには夢のような優れたカラオケシステムだ。

驚くべきはお馴染みの車掌のアナウンスのみならず、普段は知る事のない運転手の喚呼のセリフまでが画面に表示される事だ。集まったのはさすが業界のプロ。競うように自慢のアナウンス技術を披露。京急のみならず丸ノ内線や東武東上線、南海本線バージョンもあった。

今後、パイロットとキャビンアテンダントとか、さまざまなシチュエーションに期待したい。
  2017/12/14

ラムサールシンポジウムにて講演
前回の日誌にて少し触れたが、先週末の9日、松江駅前のテルサホールにて行なわれた「ラムサールシンポジウム」にて基調講演をさせて頂いた。タイトルは『鳥がもたらす経済効果〜バードウォッチングツアーの現場から』。また、その後行なわれたパネルディスカッションでは、日本野鳥の会副会長の佐藤さん(出雲市在住)や米子水鳥公園館長の神谷さんなど、日頃弊社がお世話になっている方々とご一緒させて頂き、短いながら充実した時間を過ごす事が出来た。往路寝台特急、帰路は航空機と忙しい出張だったが、山陰の方々の野鳥に対する熱心な取り組みに接する事が出来た、充実した時間であった。
(左上の写真は往路の夜行寝台出発時に業界仲間がホームから撮影)

拡大 拡大 拡大 拡大
  2017/12/11

講演その他で地方回りの多かった1年
拡大

大阪城公園でのサントリー1万人の第九は経営塾の仲間と一緒に気持ちよく歌えた。次は17日の東京藝大奏楽堂で行なわれる「下町で第九」に向かっての最終練習だ。そして今週土曜日には今年最後となる講演が入っている。思えば今年は前橋、桐生、福島、上田、都内、岡山、松江、水上、熊谷、新潟、いわき、大分、下関、富山、飯田、そして再び松江と数多くの講演のお仕事を頂いた。本当にありがたい。そして来年もすでに高知市での講演が決まっており、いつものJATAの授業も加えてますます忙しくなりそうだ。
  2017/12/07

師走は第九
師走に入った。4年前より私にとってはベートーベン第九を歌う月でもある。

先ずは明後日、大阪城ホールでの「サントリー1万人の第九」からスタートだ。マエストロはウィーンで活躍中の佐渡裕氏。先日行なわれた佐渡さん直伝の練習(通称、佐渡練)はTVの収録が同時に行なわれたせいで物足りなかったが、それでも第九に対する思いは十分に伝わってきた。私自身も今夏訪ねたベートーベンゆかりの地を思い出す。

この模様は後日、TBS系列でも放映されるが、大阪の毎日放送(MBS)がネット配信にて生中継するらしい。時間は3日の16:30より。第四楽章の合唱は17:30過ぎあたりか。
https://dizm.mbs.jp/title/?program=daiku

拡大 拡大
  2017/12/01


Y Bird All rights reserved.