社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
那覇に滞在
3度目の仲の神島
マスクで授業、フェイスシールドで授業。
今週からJATA授業再開!
今後の海外ツアーはどうなる
先ずは現地集合型ツアーを中心に徐々にリスタート!
例年より多い6月のツアー
JATAのお墨付き
6月からのツアー再開を目指して!
緊急事態宣言の延長に対応
3度目の仲の神島 (0)
マスクで授業、フェイスシールドで授業。 (0)
今週からJATA授業再開! (0)
今後の海外ツアーはどうなる (0)
2020 年 07 月 (1)
2020 年 06 月 (4)
2020 年 05 月 (5)
2020 年 04 月 (4)
2020 年 03 月 (5)
2020 年 02 月 (4)
2020 年 01 月 (4)
2019 年 12 月 (5)
2019 年 11 月 (4)
2019 年 10 月 (4)
<<  2020年07月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
管理用
3度目の仲の神島
国内ツアーが再開となり、私にとっては起業以来ともいえる忙しい日が続いている。

そして明後日からは3度目のリベンジとなる仲の神島への海鳥観察ツアーの添乗だ。一昨年は台風で航空便が欠航となり中止、昨年は石垣島までは行けたものの、滞在中ずっと波が高く、チャーター船を出航させることが出来なかった。そして3年目となる今年は如何に? 幸い、今現在の波予報では船を出す28日は問題なさそうなのだが。

近づければ十数年ぶりとなる上陸禁止の南の孤島での海鳥観察。大いに期待したい。

拡大
  2020/06/25

マスクで授業、フェイスシールドで授業。
火曜日の日誌に書いた通り、2日間に渡り日本旅行業協会のリアル授業を行った。

一昨日の大阪ではマスク着用が条件(写真左)、これで朝から夕方まで喋り続けるのはかなり辛く、午後には酸欠状態で苦戦した。翌日の東京ではマスク免除の代わりにフェイスシールド着用(写真右)、自身の声がこもり何だかカラオケで歌っているような違和感があったが、やがて慣れた。但しテキストの字が読みづらく目にかなりの負担が。

果たしていつまでこの状態が続くのか。或はこれが「ニューノーマル」なのだろうか。

拡大 拡大
  2020/06/13

今週からJATA授業再開!
これまでオンラインで行われていたJATA(日本旅行業協会)の授業が再開される。

私にとってのリアル授業は明後日の大阪での新人研修から。そして金曜日は東京でいつもの旅程管理者研修だ。何でもフェイスシールドを着けて行なうらしく、大声を出してもまずいだろうし、いつものスタイルで出来ないのが不安でもあり新鮮でもある。

講演の仕事はまだまだ先になるかもしれない。いや、そろそろ講演活動は引退かな。
  2020/06/09

今後の海外ツアーはどうなる
国内ツアーは何とか再開の道筋が描かれてきたが、海外については全く先が見えない。

今後、海外ツアーが再開されたとしても当分の間は検疫や出入国はもちろん、航空機の乗り継ぎやホテルのチェックインなど、あらゆるシーンでコロナ感染症に関する煩雑な手続きが必要になるかもしれない。刻々と変わるであろう海外情勢、予測不可能なトラブルに迅速に対応すべく、弊社ではこれまで以上に係員の海外渡航経験と語学力を重視。具体的には中野がご案内する全コースに現地日本人ガイド、または日本語が堪能なスタッフが同行し、その他のツアーでは通訳を兼ねた添乗員を同行させることとする。

そしてそう遠くない将来、自動翻訳システムの精度が上がれば日本からバードガイドが同行する必要もなくなるだろう。海外ツアーの在り方は相当に変わって行きそうだ。
  2020/06/01


Y Bird All rights reserved.