社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
明珍火箸風鈴 
今月は再び先生生活
久しぶりの仲の神島ツアー
南北首脳会談に寄せて
謙虚な観光都市、宮崎へ
中野は奄美から見島へ。私は滋賀から宮崎へ。
琵琶湖を満喫!
野鳥写真館の写真が100枚に!
アホウドリが17羽、大盛り上がりの八丈島航路
何かと忙しい日々が続きます。
空港センディング (0)
ガソリン車・ディーゼル車の終焉 (0)
電話によるツアー勧誘 (0)
今回の表紙絵はクマゲラ (0)
年始のツアーは好スタート! (0)
年に一度の雲上人のパーティーに参加 (0)
新年あけましておめでとうございます。 (0)
2018 年 02 月 (5)
2018 年 01 月 (7)
2017 年 12 月 (6)
2017 年 11 月 (6)
2017 年 10 月 (6)
2017 年 09 月 (6)
2017 年 08 月 (4)
2017 年 07 月 (6)
2017 年 06 月 (7)
2017 年 05 月 (8)
<<  2018年05月  >>
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--
管理用
電話によるツアー勧誘
旅行業もご多分に漏れず生き残り競争が激しいせいか、担当者が馴染みのお客様に電話して参加を呼びかけるという電話セールスが課せられる会社が増えていると聞いた。

確かに以前お客様から「お宅からは電話かかってこないわね」と言われた記憶がある。が、通常の観光地巡りのツアーならいざ知らず、弊社のような自然を相手にしたツアーの場合、如何なものかという気がする。強引にお誘いしたツアーが運悪く、天候やさまざまな理由で満足頂ける結果が出なかった場合、その責任はどうなるのだろうか。

弊社は今後も電話での勧誘はしない。但しツアー中にガイドが『この前行ったあそこは本当に素晴らしかった』といった情報提供を行なう事はあるけれど。
一般 | No.1896 yamamoto 2018/01/19


Next > ガソリン車・ディーゼル車の終焉
Back < 今回の表紙絵はクマゲラ

Y Bird All rights reserved.