社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
電柱広告
総合旅行業務取扱管理者研修
安全運転への願い
令和の時代も何卒宜しくお願いします。
明日から弊社は10連休となります。
キビタキだらけの山口県見島
JALグローバルのプレミアム感?
焼け落ちた尖塔
Uberの良さを実感!
今日は新人研修
頑張れ!日本航空 (0)
新しいワイバード通信の制作を開始 (0)
2月の諏訪ツアーが大人気 (0)
2018 年 12 月 (4)
2018 年 11 月 (3)
2018 年 10 月 (6)
2018 年 09 月 (5)
2018 年 08 月 (5)
2018 年 07 月 (6)
2018 年 06 月 (6)
2018 年 05 月 (4)
2018 年 04 月 (6)
2018 年 03 月 (6)
<<  2019年05月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
管理用
頑張れ!日本航空
拡大 拡大

ロンドン発のJAL便副操縦士による酒気帯び操縦事件に禁固10ヵ月という重い判決が。

またこの件で国交省から厳重注意を受けたJAL系6社は操縦士の飲酒制限を、従来の12時間前から24時間前と大幅に拡大した。時差が大きい区間を飛ぶパイロットにとって適度な飲酒は安眠に繋がるので、この決定は気の毒。今後は睡眠不足状態の乗組員が増えるのではと余計な心配もしてしまう。一人の犯した罪が全体責任に繋がった典型例だ。

JALは飛行中の機内トイレの清掃も細目に行なわれており、夜行便では朝には必ず歯ブラシが、また写真のようにさり気なく折り鶴が置かれている事も。だが丁寧な仕事がアダになる場合もある。先日の福岡行き最終便がオーバーブックで飛べなかったのは、海外の航空会社のようにドライに顧客を切り捨てることが出来なかったのが原因だ。

弊社ツアーはどちらかと言えばANAの利用が多いのだが、個人的にはJALのファンだ。倒産の危機から必死で立ち上がったときの事を再び思い出して奮起してもらいたい。
一般 | No.1950 yamamoto 2018/11/30


Next > 頑張れ!有働さん
Back < 新しいワイバード通信の制作を開始

Y Bird All rights reserved.