社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
来秋、新たなツアー化 佐渡島のトキ
入国審査直前の免税店
下伊那郡での講演
富山のきときと
藤子不二雄の故郷
高岡市御車山会館
季節外れの台風接近中
誰のための衆議院選挙?
ドラマロス
大成功に終わった福江島ツアー
水上温泉、そして熊谷。 (0)
金沢生活3日目 (0)
名古屋から竹芝へ直行! (0)
会社も私もピークシーズン! (0)
熊谷周辺を訪ねてみました。 (0)
9月の北太平洋クルーズで使用する船を訪ねる (0)
本日の飛島航路は欠航〜多くのお客様が延泊を希望 (0)
新たなオーストラリアの旅 (0)
2017 年 06 月 (7)
2017 年 05 月 (8)
2017 年 04 月 (7)
2017 年 03 月 (6)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (7)
2016 年 12 月 (8)
2016 年 11 月 (7)
2016 年 10 月 (6)
2016 年 09 月 (6)
<<  2017年11月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930--
管理用
熊谷周辺を訪ねてみました。
拡大 拡大 拡大 拡大 拡大 拡大

昨日は今月30日に熊谷で行なう講演の下見調査を実施。羽生、行田、熊谷を巡った。

天然記念物のムジナモが生息する「羽生水郷公園」、鬼平江戸処と銘打った「羽生上りPA」、まるで飛鳥地方を思わせる「さきたま古墳群」、昭和レトロなドライブイン「鉄剣タロー」、蚕の匂いが懐かしい「シルク博物館」、そして荒川の源流から河口までを辿る事の出来る「埼玉県立川の博物館」。すべて他県の人はあまり知らない埼玉の名所だ。

講演の仕事は言わばプロダクションに所属するフリーランスのようなもの。忙しくて無理だとか、この場所やテーマは苦手だといった我儘を言っていたら仕事を回して貰えなくなるかもしれない。そう思うとついつい無理をしがちなのだが、自らが望んで行なう仕事なのだから、お声掛け頂ける限りはとにかく全力でやって行きたい。

先生と呼ばれ、グリーン車での移動、ハイヤーでの送迎…。講演の仕事が続くと必ず自らを戒める。新人の頃の気持ちを忘れず、常に謙虚に、身分をわきまえつつ続けたい。来月は新潟、そして少し先ではあるが、大分での仕事も頂いた。感謝の気持ちで一杯だ。
一般 | No.1846 yamamoto 2017/05/12


Next > 会社も私もピークシーズン!
Back < 9月の北太平洋クルーズで使用する船を訪ねる

Y Bird All rights reserved.