社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
本当に好きな仕事で収入が得られる幸せ
北太平洋クルーズレポートが今月からプチ連載
驚きのシンガポール人気
おかげさまでご予約が伸びています。
来週からは猛暑の日々
新しい「ワイバード通信」が完成!
またもマスコミの偏向報道
新潟への講演ついでに粟島へ
弊社周辺にも及ぶホテル建築ラッシュ
弊社事務所ビル隣にホテルがオープン
来週からは猛暑の日々 (0)
新しい「ワイバード通信」が完成! (0)
またもマスコミの偏向報道 (0)
新潟への講演ついでに粟島へ (0)
弊社周辺にも及ぶホテル建築ラッシュ (0)
弊社事務所ビル隣にホテルがオープン (0)
西之島クルーズ、本日出航。 (0)
2017 年 07 月 (4)
2017 年 06 月 (7)
2017 年 05 月 (8)
2017 年 04 月 (7)
2017 年 03 月 (6)
2017 年 02 月 (5)
2017 年 01 月 (7)
2016 年 12 月 (8)
2016 年 11 月 (7)
2016 年 10 月 (6)
<<  2017年07月  >>
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
管理用
またもマスコミの偏向報道
バニラエアの国際線到着客が誤って国内線到着口に誘導され、うち10名(日本人9名、米国人1名)が検疫や入国審査、税関検査を受けずに国内に入国したというニュースが流れた。

同じ事故が昨年も起きており、その時もバニラエアだった事から、今朝のマスコミ報道は「やはりLCCは…」との論評に偏っていた。そしていつもの通り、訳知り顔のコメンテーター達が知りもしない事柄を厚顔で解説していた。だが誤って旅客を国内線到着口に運んだのはバニラエアではない。空港内の旅客輸送を一手に受けている東京空港交通というバス会社だ。原因は同社ドライバーの初歩的な確認ミスであり、成田LCCターミナルの構造上の問題でもある。

この件でバニラエアは国土交通省から厳重注意を受け、両社社長は並んで謝罪会見を行なったが、なぜかマスコミはバニラエアの社名とコメントしか出さない。どうも釈然としない。
一般 | No.1855 yamamoto 2017/06/20


Next > 新しい「ワイバード通信」が完成!
Back < 新潟への講演ついでに粟島へ

Y Bird All rights reserved.