社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
同級生が還暦でCDデビュー
3本すべて赤い鳥を参加者全員が観察
新コースもリニューアルコースも順調!
憧れの南極探検クルーズにぜひ!
球磨川上流でヤマセミを観察
メディアリテラシー
今年も新年互礼会に参加
新年あけましておめでとうございます。
ちょっと早いですが…
今年の下町第九は大成功!
昨年比25%UPの予約率 (0)
人気のタイツアー、ご予約はお早めに! (0)
消費税UPが正式決定! (0)
西之島でアオツラカツオドリを観察 (0)
粟島ツアーは台風で中止 (0)
地下鉄と路面電車 (0)
2018 年 11 月 (3)
2018 年 10 月 (6)
2018 年 09 月 (5)
2018 年 08 月 (5)
2018 年 07 月 (6)
2018 年 06 月 (6)
2018 年 05 月 (4)
2018 年 04 月 (6)
2018 年 03 月 (6)
2018 年 02 月 (5)
<<  2019年02月  >>
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728--
管理用
粟島ツアーは台風で中止
拡大 拡大

昨日までの3連休を利用した粟島へのツアーは台風の接近で残念ながら中止となった。弊社では通常、出発前日の午後4時(夜行発の航路ツアーは当日の午後4時)までに中止の判断をするのだが、今回は台風の進路がほぼ確定した時点で早々に断念することに。

思えば今年は創業以来最も台風の影響を受けた年と言える。そして来年以降もこの傾向は益々顕著になるようだ。離島ツアーはこういったリスクを全て引き受けたうえで企画するしかないのだろう。あとは少しでも様々なリスクを減らす工夫をするのみだ。

例えば今回の台風接近の時化の中、フェリーの粟島便は何とか運航されたが、飛島を含む高速船は欠航。しかも飛島航路の欠航率は上がる一方だ。そこで来春は思い切って飛島の実施は諦め、粟島は往復フェリー利用とした。タイミングよく来年4月20日からは新造船「フェリーニューあわしま」が就航。さらに欠航率が下がる事を期待したい。

さて、12日からの西之島ツアーは低気圧の影響のない穏やかな航海であってほしい。
一般 | No.1943 yamamoto 2018/10/09


Next > 西之島でアオツラカツオドリを観察
Back < 地下鉄と路面電車

Y Bird All rights reserved.