社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
昨夜は会社の新年会
今年も恒例となった新年互礼会に参加
新年あけましておめでとうございます。
皆さま良いお年を!
忘年会ラッシュの日々
ワイバード通信2020年春夏号が完成!
17年ぶりの再会
出発便が欠航!携帯電話で明暗が分かれた!
昨夜は旅専20周年パーティ!
北九州での講演終了!
ジム通いを続けてちょうど5年 (0)
トーマスクック社が倒産 (0)
4期連続の黒字決算 (0)
夏休み小笠原ツアーの報告が届きました。 (0)
2019 年 10 月 (4)
2019 年 09 月 (4)
2019 年 08 月 (4)
2019 年 07 月 (5)
2019 年 06 月 (5)
2019 年 05 月 (5)
2019 年 04 月 (5)
2019 年 03 月 (4)
2019 年 02 月 (4)
2019 年 01 月 (5)
<<  2020年01月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
管理用
夏休み小笠原ツアーの報告が届きました。
先週は2つの新コースが実施された。ひとつはケアンズ在住ガイド・太田さんの企画による「南オーストラリア アデレードとカンガルー島」。お客様は現在帰国便の機中だ。

そしてもう1本が海鳥ガイド・中村さん企画の「夏の小笠原 メグロと海鳥とクジラ」。彼女のからの報告によれば、目的はすべて達成!お客様からの評判もとても良かったようだ。父島からのチャーター船上からは、カツオドリの雛やセグロミズナギドリ、オナガミズナギドリ、アナドリなどを至近距離で観察・撮影、ははじま丸の航路上ではカツオドリを。もちろん母島では固有種メグロは満腹状態。最終日のおがさわら丸にはアカアシカツオドリの成鳥と亜成長2羽が1時間近く付いてきたり、アカオネッタイチョウが現れたりと、最後まで盛り上がったとか。彼女自身はガイドに専念しており、ベストショットはお客様がお持ちのようだが、数少ない撮影写真を掲載したので、ご覧ください。

左上から順に.ツオドリの親子 ▲瀬弔鮗茲蟾腓Εツオドリ アカアシカツオドリ ちイ砲弔い討るハシナガイルカ ゥ泪奪灰Εジラのブローが虹色に Ε泪奪灰Εジラのフルークダウン

拡大 拡大 拡大 拡大 拡大 拡大
一般 | No.1992 yamamoto 2019/09/02


Next > 4期連続の黒字決算
Back < 来年5月末までのツアーをホームページにアップ!

Y Bird All rights reserved.