社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
那覇に滞在
3度目の仲の神島
マスクで授業、フェイスシールドで授業。
今週からJATA授業再開!
今後の海外ツアーはどうなる
先ずは現地集合型ツアーを中心に徐々にリスタート!
例年より多い6月のツアー
JATAのお墨付き
6月からのツアー再開を目指して!
緊急事態宣言の延長に対応
ツアー中止のお知らせ (0)
新型コロナウイルス(2) (0)
3月に現地集合型日帰りツアーを3本設定! (0)
ダイヤモンドプリンセス (0)
2020 年 03 月 (5)
2020 年 02 月 (4)
2020 年 01 月 (4)
2019 年 12 月 (5)
2019 年 11 月 (4)
2019 年 10 月 (4)
2019 年 09 月 (4)
2019 年 08 月 (4)
2019 年 07 月 (5)
2019 年 06 月 (5)
<<  2020年07月  >>
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-
管理用
ダイヤモンドプリンセス
拡大 拡大

横浜港に停泊しているクルーズ客船「ダイヤモンドプリンセス」が注目を浴びている。

この船には過去に何度か乗船経験があり、船内の様子や状況がリアルに理解出来る。また、経営塾の後輩など知り合い数人が現在、経過観察のため船内待機を余儀なくされている状態だ。彼らは幸いにもバルコニー付きの部屋のようだが、インサイドと呼ばれる窓もない内側の部屋にいる乗客やクルーはまるで独房に閉じ込められたかのようであり、さらに基本2名仕様のスペースに3名、4名で乗っている方々は尚更にお気の毒だ。

そして今日那覇港に、さらに清水港などを経由して来週にも横浜港にやってくるはずであったクルーズ客船「ウエステルダム」は日本を含む各国からの入港を拒否され、海上をさまよう事に。数千人が乗り合わせる大型客船の問題点を改めて考えさせられる。

そんな状況の中でミクロネシア連邦はついに日本を感染国に指定し、日本人の入国に制限を設けた。幸い、弊社がツアーで訪問するロタ島は北マリアナ連邦に所属しており、今現在ツアーへの影響はないのだが、今後の感染拡大が大いに懸念されるところだ。

こういったとき旅行業は真っ先に影響を受ける。前述の通り冷静に対応して行きたい。
一般 | No.2013 yamamoto 2020/02/07


Next > 3月に現地集合型日帰りツアーを3本設定!
Back < 新型コロナウイルス

Y Bird All rights reserved.