社長日誌のトップ | ツアー日誌 | HOME 
にっぽん丸で行く鳥島周遊
何ともバッドタイミングな広告出稿
まん延防止等重点措置に於けるツアー運営について
GoToトラベル再開は6月以降に
桜の開花と共に弊社も再始動!
海外添乗員資格の教本改定作業
GoToトラベル再開は同一都道府県内の旅行から?
何をいまさら?
GoToトラベル再開と実施期間はいつ決まるのか?
緊急事態宣言解除先送りに賛成
GoToトラベル再開は6月以降に (0)
桜の開花と共に弊社も再始動! (0)
海外添乗員資格の教本改定作業 (0)
GoToトラベル再開は同一都道府県内の旅行から? (0)
2021 年 04 月 (3)
2021 年 03 月 (4)
2021 年 02 月 (5)
2021 年 01 月 (4)
2020 年 12 月 (3)
2020 年 11 月 (3)
2020 年 10 月 (4)
2020 年 09 月 (5)
2020 年 08 月 (3)
2020 年 07 月 (4)
<<  2021年04月  >>
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
管理用
旅行業界のパラダイムシフト
リモートワークが続き、生意気にもコロナ後の我が業界の行く末を案ずる日々が続く。

今や日本の基幹産業だった自動車業界でさえも、パラダイムシフトに悩まされている。EV化の波が急速に進む中、HVにこだわり続けたトヨタの出遅れ感は否めないし、自動運転に至っては、未だに実験走行すら進んでいない。昨年、経産省が推進している『スマートEカート』の自動運転システムに乗る機会があったが、あまりの幼稚さに呆れてしまった。世界に周回遅れどころの話ではない。そして我々旅行業界も規制に囚われ縛られ互いにけん制し合っての横並び。もちろん出遅れ感は自動車業界以上である。

雇用調整助成金のリミットが今年6月末という現実から目を背けず、政府からの補助金ばかりに頼ることなく、業態の変換を図らない限り、もはや半数以上の旅行会社は生き残れないであろう。先ずは早くそれに気づき、自らの進む道を考えるべきだ。

業界が息絶え絶えの今こそが、既存の成功例に囚われず新たなイノベーションを生む絶好のチャンスだ。私が成し遂げるには年を取り過ぎたが、もうひと頑張りしてみたい。

拡大
  2021/02/08

緊急事態宣言期間延長により期間中の全ツアーは中止に。
今夜、政府より緊急事態宣言の期間が最長で3月7日まで延長される事が発表された。

これに伴い弊社ツアーは全て中止、お申込みのお客様には順次ご案内中である。もちろん旅行代金は全額払い戻しとしたが、1月のGoTo参画ツアーと違って、実損分の補償が受けられない。要するに昨年5月と同様、1か月間の収入はマイナスだ。だが暗中模索だったあの頃と違い、今は経験をもとにした明確なビジョンが出来上がっている。

先ずは中止となったツアーのうち、3月8日以降に延期しても大丈夫なツアー2本を延期することに。具体的には2月9日発の八戸を3月11日に変更。行程を見直し大幅値下げも行った。また2月19日発の諏訪ツアーを3月9日発の平日プランと、3月13日発の週末プランに分けた。そして八丈航路は3月出発分に移行して頂くようご案内した。

あとはGoToトラベルの再開を待つばかり。準備は万端、いつでも対応可能である。

拡大
  2021/02/02

テレワーク生活延長が濃厚!
拡大

昨年春に設置した我が家のサテライトオフィス。再び年明けから再稼働中だが、どうやら緊急事態宣言が延長されそうだ。2月末なのか、それとも3月7日迄伸びるのか。

私の場合、元々出張先でもノートPCを開けば仕事が出来るように、会社のサーバーへのリモートアクセスは創業時から行っていた。従って政府が推奨する自宅でのテレワーク実施にあたっては、オフィス移転で余った会社備品の搬入以外にはとくに何の準備も要らなかった。弊社のシステムを構築してくれたIPL社のまさに先見の明の賜物だ。

総額1,000万円を超える1月出発分の払い戻し作業はさすがに辛かったが、今はなぜか心穏やかな毎日だ。春はもうそこまでやってきている。なるようになるだろう。
  2021/01/30

緊急事態宣言再発令から2週間
東京都と隣接する3県に対する緊急事態宣言が発令されて明日で2週間となる。

一時は急上昇した感染者数も今は横ばい。あとは下降線を辿ることを祈るばかりだが、情勢はそう甘くなさそうだ。弊社ツアーは現在、2月8日以降出発分を募集中ではあるが、緊急事態宣言の期間が延長された場合にはそれに準じて中止とする予定だ。その場合にはお預かりした旅行費用は全額お返しすることに決めている。

現在、GoToトラベルキャンペーンが再開された場合の実施期限とされる6月末までのツアーを順次掲載中だが、こんな状況の中でも毎日のように新規のご予約を頂けるのは嬉しい限りだ。今後のGoTo予算は過去の消化率によって再配分されることが決まっているが、おかげさまで弊社の実績は高く、全てのツアーが割引対象となる。

いち早く事務所をスリム化し、可能な限りの支出を抑えたので会社の財務状況も健全。今はとにかく新型コロナが終息し、ツアーが再開される日を待つばかりだ。
  2021/01/20

1都3県に対する緊急事態宣言発令に伴うツアー中止のお知らせ
政府による緊急事態宣言発令に伴うGoToトラベル一時停止時期の延長に伴い、2月6日出発分までの全ての弊社ツアーは催行中止とさせて頂きます。尚、旅行費用の払い戻し手続きにつきましては、該当のお客様宛に個々にご連絡申し上げます。近い将来、再びフィールドにて皆様方とお会い出来る日をスタッフ一同、心待ちにいたしております。
  2021/01/06

新年のご挨拶
拡大

新年明けましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍の中にも関わらず、弊社GoToトラベル支援事業参画ツアーに数多くの方々にご参加頂き、本当にありがとうございました。おかげさまで苦境に立たされた宿やバス会社など、大切なビジネスパートナー達にもほんの少しではありますが、恩返しが出来ました。この場をお借りして心からの感謝を申し上げます。

年末には東京都を中心に感染者数が大幅に増え、しばらくの間は厳しい状況が続くと思われますが、弊社ツアーは密な観光地を訪問するものではなく、感染症対策には十分に留意して運営しており、クラスター発生のリスクは極めて低いと自負しています。但しご高齢の方や基礎疾患のある方につきましては、引き続き自粛をお願いします。

弊社の仕事始めは1月5日です。本年もワイバードのツアーにご期待ください。
  2021/01/01

今朝はツアーお見送りのため新宿駅に
今朝は新宿駅の中央線特急ホームへツアーのセンディングに出かけた。

GoToトラベルは12月28日より中断されるが、弊社ツアーの最終は26日まで。東京都解禁となった10月から今月までの3か月間、一部の追加設定を除きGoTo全コースを催行することが出来た。ご参加頂いたお客様には心からの御礼を申し上げたい。

何人かのお客様にお話を伺ったが、やはり皆さん鳥見に出かけたいのだ。
  2020/12/22

ネバギバ!
拡大

「ネバギバ!」これは気分転換にと週末に見に行ったおバカ映画『新解釈・三國志』の中でムロツヨシ演じる諸葛孔明が放った言葉だ。まさに今の私の気分を表している。

ご存じの通り昨夜、菅総理は年末年始のGoToトラベル一時停止を決断。我が業界は大変な状況だが、こんな時こそ逆に闘志が湧いてくる。年内の弊社ツアーは予定通り実施、年明けの道東撮影の旅と諏訪湖ツアーは中止の方向だが、何と嬉しい事に道東についてはGoTo割引が適用されなくとも行きたいとのお客様からの声。私としても半数(5名)以上残って頂ければ催行したいと考える。政府からのキャンセル補助を貰った方が赤字は少ないのだろうが、私はとにかく可能な限りお客様の行きたい気持ちに応えたい。

例えば医療体制が不備な、ある離島へのツアー。難しい局面を迎えたが、島の観光協会から「御社のツアーは感染リスクが低いのでぜひ来て欲しい」と船会社にまで話を通して下さったおかげで何とか実施出来た。宿の方にも感謝され、もちろんお客様は大満足。今後もどんな状況になろうとも、自らが創ったツアーを否定などしたくない。

テレワークのBGMに重宝しているRaNi Music♪から中島みゆきさんの曲が流れてきた。

ファイト! 闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ
  2020/12/15

GoTo自粛要請、東京都民65歳以上も対象に
65歳以上の東京都民に対し自粛要請が発令されて5日が経過。弊社ツアーでも該当のお客様にお知らせしたが、ありがたい事にそのままご参加頂ける方も数名おられた。

冬を迎え新型コロナ感染症第3波が叫ばれ、一部地域での医療制度の崩壊が危惧されているが、これをGoToトラベルのせいと決めつけるマスコミや世論は如何なものか。私自身もすでに何度かGoToトラベルを利用したが、感染症対策を十分に講じていればクラスターが起きる心配はないと考える。実際、新幹線車内や航空機内での感染の報告はなく、朝夕の通勤電車でさえも、マスク着用で会話がなければ感染リスクは少ない。

もちろんツアーへの参加、不参加はお客様のご判断に委ねるが、ご高齢の方以外については必要以上に恐れることはないだろう。弊社では引き続きGoToトラベルの恩恵をお一人でも多くの方に受けて頂きたく、ツアー運営を続けてまいります。
  2020/12/07

札幌市と大阪市がGoToトラベル対象外に
再びの感染拡大により、札幌市、大阪市へのGoToトラベルが適用外となった。

幸い弊社ツアーに該当コースは無いが、影響を受ける業者は多いと思われる。実は我慢の3連休にも関わらず、業界仲間と伊豆七島へ訪れた。GoToトラベルに加えて都民割引を使い、往路は半日近い夜行の船、復路は空路僅か50分という旅であったが、とにかく今は旅行業の人々が集まるとネガティブな話題一辺倒、そして過去の栄光を懐かしむばかりだ。そんな情けない状況を目の当たりにすると、否が応でも我々の商売はすでにオワコンとしか思えない。しかもその兆候はコロナ以前から感じていた事だ。

先週末にはJTBや近畿日本ツーリストの大規模なリストラ計画が発表された。そして判で押したようにマスコミ各社は「大手でさえ深刻な状況なのだから中小はさらに危機的であろう」と報じる。確かに海外旅行中心の中規模会社の一部は苦しいだろうが、我々零細はこんなとき意外としぶといのだ。弊社もおかげ様で多くのお客様に支えられ、何とか今回のコロナ禍を凌ぐことが出来た。この場を借りて感謝申し上げたい。

とにかく今はGoToで突っ走るのみだ。そして終了後にはお客様への感謝の気持ちを込めて、弊社経費節減の効果をツアー価格大幅値下げという形でお届けしたい。

拡大 拡大
  2020/11/25

< Back   Next >

Y Bird All rights reserved.